11月5日

3年か4年ぶりにまたお稽古に通ってくれる方が昨日いらっしゃいました。

数年の月日を感じさせないご本人と作品^^

布に包んでずっとそのままだったそうですが、綺麗でしたねー。

外に飾っておいたらもっと黒くなってるだろうと思います。

シミもなく驚きでした。(人間じゃないです、木のことですっ)

この生徒さんはとってもおしゃれな方なんです。

おしゃれついでにとっても素晴らしいカツラを着けてるんです~~。

ご本人はそういうことを気になさらない方なのでここで書けますが^^、

アデ○ンスで100万円くらいかけて作ったカツラだそうで(カツラにというよりは通ったお手間かな)

毛は人工のものなんですよ。

ちょっとマネキン風に光ってるんですけど、、エリカ様みたいな雰囲気かな^^;

生え際と後頭部の下の方は自毛を使うんだそうですが、

つむじの辺りが見事でねえ・・・・

ついつい見とれてしまうわけです。

じ~っと見ても自分の毛かな?と思うようなつむじとか分け目の作りなんですっ。

これはすごいっ。毎度自毛かカツラか迷っちゃうんです。

毛は人工なのにさ~~。。。

自分のつむじにあわせた髪の流れを作ってあって

自分にあわせてどんどん髪の毛の色も染め直してくれるんだそうで、、

カットもカールもいくらでも自分に合ったものに換えていってくれるんだそうで。。。。

出来るんですねえ。。素晴らしいものが。

うーーーむ。

もっともっと突っ込んで聞きたいところですが、そういうことも失礼なので

あちらからのご報告を伺うだけですが^^;

いやあ、お見事なんす。

それにつけてもさ、

多けりゃ良いって考えが間違えだなあ~。

多いのは魅力ではあるでしょうけど、ソコソコってところで手を打つのがおしゃれってものですね。

近所のスーパーに行くといるですよ、、帽子代わりにカツラをかぶってるおばさんが。

これが普通の人の3倍はあるという毛の多さ。

それにカチューシャまでくっついてんの。

獅子頭かと思いますがな。

人の顔ってのはその人の合った毛の量ってのもあるんですよね。

おでこが広い場合は髪の毛は薄いとか、髪が薄い場合は細いとか色も薄めとかね。。

理想で作っちゃいけないっす。

少しの人は少しのせると素敵になる。

まあ、久しぶりに来ていただいてカツラ褒めてちゃいけませんけど

毎度見事で感激です。あっぱれアデ○ンス^^

個人的にはリーブ21の方に感動しますが^^;

Img_0846 今日はお顔ツルツルにいたしました。

鼻と口は少し作ったんですけど

目は少しくぼませた程度で

あえて作りませんでした。

Img_0847 男の方はなんかピエロみたいっすね。

今頃なんでございますが、

出来あがったーと思った時から

一日位余分にお掃除日を

作ると案外綺麗になりますね。

今日一日のお陰ですっかりツルツルになりました。

Img_0850 その後、雲取りをしました。

この部分は金になる予定なので

ツルツルにペーパーかける予定です。

もしかしたらかけないかもしれませんが。。

その時の様子で決めます。

今回は短冊というか熨斗というか

柄別に短冊形に分けようかと思ってるので

四角も彫るかも。です。

分けると絵が描きやすいし~~。などと考えているところっす。

Img_0852

というところでカセットコンロで焼いた焼印を押して

漆を塗って今日はお終いっす。

まだうちの動物たちはカセットコンロが不思議らしくて

火の回りに寄ってきて匂い嗅ぐんですけど

焼き肉にしちゃうぞ~~っと^^;あぶにゃいよ^^