クマの時期

 
クマの被害がニュースになる時期になってきたけど
今日の新聞に、
襲撃のクマ、なたで退治。
という見出しがあった。
わたしゃ~、こういうのは好きだね。。
本文にも
「山でクマに襲われ、仕留めた。」
と書いてある。
それも73歳。
いいなあ~~、自然界を感じるなあ、、、、
もっとすごくて笑えることに
仕留めたクマをリュックにつめて駐在所に届け出た。って。
あは~っ!
小熊で可哀想だったけど、やらないとこっちがやられるので
仕方がない。。ということだ。
なるほど。。その通りだと思う。
 
毎年こういう嬉しいたくましいオジさんがニュースに出てて
頼もしい。
去年は胸にドンと頭突きをしたオジさんがいたっけなあ、、、
人間、イザという時に落ち着いて相手に対処できるということは大切だ。
動転したらもう負けだ。
イザという時に落ち着いていられるか。。。
ゴキブリがでたくらいでもアタフタしてないか。。。
(私かい、、、、?)
昨日、もう時期はずれのゴキブリがでて
あまりゴキブリを見ない今の生活では、出られるとやや動転するんだけど
前回、(今年は3回も出た!)
近くにあった新聞でぶったたいたら、ペチャンコになったので
気を良くして新聞を持って叩いてみたら、あらぬ方向を叩いてハズレ。
その音に驚いてワンコは仰天して飛び回る。。ということで
逃がしてしまった。。。
今までは殺虫剤を使ってたのだけど、
後の匂いやなんやらを犬もネコも嗅ぎまわるので、どうも体に良くないだろうと思い
新聞紙にしてみたんだけど、
あれも訓練が必要だ。今頃から初めても巧くはいかん。
手でつぶす人も結構いるらしいけど、それには度胸なし。
 
●●●
 
先週のお稽古でのニャンコと馬。
馬に光が当たって美しいし、かわいらし。
後 尻尾とたてがみをつけるだけだ。中国の骨董を手本にして彫った生徒さんの作品。
優しげな馬だな~~。
優しげなものを作るのはやはり優しげな人間だ。
優しげな人間をすぐになめて、机の上に陣取る龍之介。
ネコはよく人を読んでる。。。(偉い。。)
Dscn2604