8月3日

今日もグワンでしたね。

毎日同じことを言うのもナンですので、状態を書きました。

タクのケモノのうちの毛が多い方がだら~っとしてて病気か。。と思っていたら

どちら様のケモノもやはりだら~とされてるようで

当然と言えば当然、暑いんですよね^^;

暑くても頑張らなければいけないという自然に逆らうのは人間だけなんだ^^。

Img_3746

それにしても

こういうものが部屋に落ちてると

やる気をなくすというか

気だるいというか

怠惰というか暑苦しいというか

です。

片足ぐらい上げとけっ!

しかし、これで食欲はやたら

あるんです。

こんな姿ですが、ものすごく食事を楽しみにしてるのであります。

人間も(特に私)暑いといえども食事を楽しみにしてる部分がありまして

けど作るのは楽しみではありません。

ところが誰も作ってはくれないのでついつい手抜きしたものを不味く頂くので

楽しみも半減です。

自慢じゃないですけど、どんなに暑くても昔っからナベだろうが、焼肉だろうが平気です^^;

逆に素麺とトマトじゃいやなんだー。

ミイラ化しちゃった最高齢者の方はともかく

杉並区の113歳ですか、女性の方の娘さんの言い分ってのはちょっと分かるような気がしました。

自分から役所に色々な手続きなどをしに行くのが苦手というか分からない方なんでしょうね。

その代わりに払えと言われてるものは黙って払ってる。

こういう人は多いんじゃないかって思うんですが、どうでしょう。

女の人が高齢になってきて一人暮らしをしてて

家で雨漏りがするからとせっせと大工さんを手配して直してもらって

なんて人はあまりいなくて

源氏物語の中に出てくるみたいな草深い屋敷になっちゃって

人がいるんだかいないんだか分からないようなところに住んでる人が多いように思います。

めんどーーなんですよね。

面倒な上に体の具合が悪いとか今の諸々のことを処理できないと言うか。

二人の子供を死なせちゃった人もそうですが、

人間一人じゃ無理よね。

周りの人がヤイヤイと世話を焼いたり焼いてもらったりして成り立っていかないと無理なんだ。って

思います。

高齢者の方も隣にお節介なおばさんやおじさんがいれば代わりに手続きに行ってくれるとか

誰かを呼んできてくれるとか出来るんですよねえ。

やはり人間は集団で生きる動物なんだ。って改めて思いますが。

Img_3750

お稽古も暑い時間帯なので

どうぞ来てくださいとは

さすがに言えない状況ですが、

来てくださってありがとうございます^^。

ご夫婦でネコちゃん彫りのKさんですが、

中々良い感じに

なってきました。

今 目のところを調整中です。

前の手が面白いです。

確かにネコはこういう手をするのでこのままでも良いかな。って思っています。

五家宝(ゴカボウ)みたいです^^(自分で書いて変に懐かしく思ってしまった^^;)→五家宝とは

Img_3751

こちらは奥さまの作品です。

今度顔を作るので

今はややのっぺらぼーですが、

急に良くなる予定です。

可愛らしいものが出来上がる

感じがします^^

Img_3748_2

今日は心して冠の部分を彫ることにしました。

というのも画像では分かりにくいですが、

冠の高さが5mmくらいしか無いもんですから、、

その中に一本の線を入れねばいけないのに

分かってながら狭かったんだわね~。

でビクビクよれよれと線をなんとか入れました^^;

ポロっといったらヤバいっすからね。

上に残った部分はほぼ3mmじゃんけ、、

その3mmの中に彫りものするのはどーよ。ってわけで

簡単に済まさざるを得ない状態となりましたっ^^

Img_3749

なんとなく らしく見えるように丸刀を使って

模様っぽくしております。

Img_3752

てなわけで

知らねー間に

顔も多少変わってる。。

(と言ってもわたしゃ知っとる^^)

面白いもので

こういう仏像も動物も私の顔に似てるんだそうで

方々で言われるんです。

ま、だからと言って私がこういう可愛い顔をしてるわけじゃありませんよ。(ここは声を大にして言わねばなるまいよ)

大丸行って仏像見て私にそっくりだと力説してきた人がいて

係のおねーさんに今後顔見せが出来ない状態になっておりまする^^;

ともあれ、どういうわけでこれらは私に似るんでしょうね。

驚いたことに見ることもない背中なんかでさえそっくりなんですよ。

ということは目ばかりじゃなく手だとかが形を知ってるといわざーなるめーよ。

五感で彫ってるんかな。。

昔聞いたのは一番好きな人の顔に似る。なんて風情のあることでしたが、

うーーーん、、なんとも言えませんね。

そういえば、以前に雛人形を作ってた方が

途中で行き詰って自分(おじさん)をモデルにして肩だとか腰だとかを彫った。と言って

持ってきたのが肩や腰だけがオジサンの雛人形だったです^^;

こりゃ、技術は巧いっ。出来たものはマズイっつー感じでしたねえ。。ハハハハ↓


にほんブログ村

毎度ありがとうございます~。