6月16日

今日は蒸しますね。

私の髪の毛がクルンクルンになってパーマをかけたみたいですっ。

毛が抜けたのにまた生えてきちゃったミロちゃんは見ただけでも暑苦しく

ご本人もだるそうではあります。

病気かな?と思ったりもするんですが、

食欲旺盛でだるいだけかも^^;(人間にもいますね、こういう人^^)

Img_3212

(これは写真を逆さに

したんじゃなくて

壁に突っ張って

寝転んでる状態です^^)

犬の話に触れられたので(コメントで^^;)

うちのモラシーヌ(勿論漏らし犬のことです!)は

やたら忠犬です。姪の犬なんですけど、ご主人さまがお留守の時は

ずっと玄関でお待ちしています。

これはすばらしいです。

帰って来ない日も玄関でずっとお待ちしているんです。ハチみたいです^^

とにかくご主人さまの言うことはよく守れます。

他の人が言うことは聞こえない、または理解できないフリをします^^

この点も素晴らしい~。

漏らす時もキチンと理由があり、

やたら漏らすわけではありません。

ご主人さまが普段と違う生活。ちょっと帰りが遅いとか

帰って来なかった。とか言う場合に必ず漏らします。

漏らすものはウ○コの場合もあればシ○コの場合もあり、両方のことも多いです^^;

言わせてもらえば、ご主人さまの変化について反応してるのだから

ご主人さまに対して漏らして欲しいもので、私は単なる被害者やん。

前にいたネコの龍之介はゲーする時には必ず掃除しやすい板の上に行ってしてましたが、

聞いたところによると冷蔵庫の上からゲーをするネコもいるそうで

そういうヤツはいけませんね。

ミロちゃんはそういう点では今一で

昨日もお稽古の最中に舌がペロペロとしてたので

ゲーが出るんだな。。と思ってそっと部屋から出して見えないところでさせて処理しようと

配慮したのですが、

追いかけられたと勘違いしてか、

驚くなかれ、3m以上に渡ってゲーしながら走ったので

私はお稽古中にもかかわらずものすごい量床掃除をしたのでありました^^;

龍之介が恋しい^^

ちなみに粗相をする時に

絨毯の両サイドのフサフサの部分にしないで欲しいです。

どちら様も狙ったようにそこにしやがって、どうやって洗うか拭くか、悩んでかなり大変な思いをします。

バケツ持ってきて洗っちゃいますけどね。。。(憮)

昨日テレビで食器を洗うスポンジについてやってました。

この時期食中毒が怖いですからね~。

私は食中毒にかかったことはなく、

こういう時期に限ってやたらサバの生なんかが食べたくなる性格なんですが、

スポンジについてもものすごく手抜きであることがわかりました。

皆さんがそれほどやってるの??と疑問に思うほど

使った後丁寧に洗って水けを絞ってその上で乾燥させるか

除菌できる洗剤をたっぷりとつけて放置するか。。ということでした。

食べ物カスなどが付いてると雑菌が増殖していけないんだそうです。

ついでに一度洗剤を洗った後、空のスポンジでちょっとコップを洗うなんてのがいけないらしいです。

やってませんか?

やってます^^

まだ洗剤気が残ってるだろうと思ってやるんですが、

菌の方が残ってらっしゃるようです。

昔は、陽に干したりしたものですが、(これが良いらしい。)

最近は陽が当たるところまで遠かったりしますよね。

めんどくせ~~~。

本当に当たるんだろか。。。(と腹に自信のある私は思う~)

Img_3290

これは何かというと

一升瓶を漬けた梅干しの重しにしてるところです^^;

昔は本で重しをしてたので

知的な梅干しが漬かったものですが、

こんな風にオヤジの一升瓶なんかで漬けてるようじゃ

大したものにはならんな~~^^;

今日は生徒さんがどなたもお見えになりませんでした。

予約が入ってないのでそうとは思ってたのですが、

予約が書いて無くても自分が書き忘れたか、はたまた

生徒さんが日にちを間違えたか、ということで大抵はいらっしゃるんですが、

来るか来るか、、と思ってましたが、とうとう来ませんでした^^;

そうと分かってるなら顔を洗わないとか掃除をしないとか色々な楽しみもあったんですがね^^

そんでもって

以前に四苦八苦してた仏さまの顔だけのが壁にかけてあったんですけど

それがどうにも気に入らない。

おかしなもので近くで見ると中々良いのですが遠目が悪い。

浮腫んだおばさんみたいな顔をしてるんです。

これじゃあいけないと思ってたのですが、時間が無くてそのままにしてたのを

思い切って額から外してお湯とタワシで洗って絵の具を落とし

彫り直し始めました。

しかし、失敗作というのは最初の木取りですでに失敗してることが多いです。

のでいくら手を入れても中々良いものにはならず、

時間だけがかかる。という大手間食いになってしまいます。

Img_3292

てなわけで

数日かけても最後は捨て。になるかとビクビクしながら

やってるんですが、

それはそれで面白い。。

よい勉強になりまする。

仏像は一般的に下を見てて、上を見てたりはしません。

しかし、ただ下を見てるわけじゃないですよね。

微妙に視線が難しい。

その点、私のはただ下に何か落ちてないか。みたいな視線なんですよね。

こりゃまずい。

Img_3293

昨日、もう一個の仏像でやってて気に入った瞼を腫らせるというのをまたやりました。

同じ日に二つ彫るんだから同じ顔になっちゃうよ。と思いきや

やっぱり同じには出来ないもんですねえ。

大体この人は顔が長いんだ。

おでこ部分が余ってきて、アメリカのアニメの黄色いおじさんみたいだわ。

ところが頭との境目の線を入れようと思って描いてみると

どれも似合わない。

はて困ったにゃ。。。と思ってるところです。

どうせ捨てだ。。。捨てるにあたってはまだもったいないので

暫くいじって穴があくまで彫ってやれ。。

そのうちに突然良くなるかもしれない。。という神頼み的にやって

やはり捨てかも。。(とりあえずは絶対に捨てないという心情の私。。)

というわけで今日はものすごーく働いた^^

近来まれにみるほど働いた^^(と言ってもくたびれ儲け、、だと思うけど。。。)

 


にほんブログ村

いつもありがとうございます。ぽちっ。