生徒さんの進み具合も

今日は気持ちの良いお天気で

ネコが喜ぶ網戸にしてみましたっ。

爪でガリガリしないように~。

Img_2532

雨戸の戸袋みたいに網戸が収まるところがあるんですが、

その奥にネコが入って誰も気付いてないということに喜びを感じてるようなんです。

しかし、家からベランダの顔を出してネコは出てないかな~?とクルッと見渡して

わたしゃ鍵を閉めてしまいます。

外に締め出されるとものすごーく焦るんですね、ねこにゃんは^^;

もう必死です。

だからこういうところに自慢げーに隠れない方がいいと思うよ。

最近生徒さん作品の完成が無く^^;

寂しい限りですが、

考えてみると途中も面白いんだということに気が付きましたので

途中作品を掲載しますゥ~。

Img_2600

これすごいですよー。(Tさん)

薄くカーブさせて彫った花びらを

シベに重ねていくんですが

見事な花になりました。

色を塗ってからキチンと植え付けるんだそうです。

いやはやはや、、毎度のことながらすごい^^です。

この花の上にこういう方が乗られます^^

Img_2601

蝶々の妖精ですかね。

羽の彫りを見ても

分かりますが、

これが裏表入るという

細かさです。

こちらの方は身長が10センチ以下

ってところかなあ。。

出来上がるのを

ついつい楽しみにしてしまいます。

Img_2602

こちらはHさんの

お箸箱です。

下の部分が彫れて

上の蓋をいざ彫らん、、って

とこです。

きっちりと出来過ぎてて

手で作ってるのでもう少し崩れてても良いくらいです。

機械で彫るのと同じに作ると損ですよね。。

良いものが出来あがりそう~です。

というところで私の仕事です。

昨日作った仏さまがどーもそれだけ飾るには貧相な感じがするので

思い切って作り直すことにしましたっ。

と言ってもそれを捨てるわけじゃなくて

昨日作ったのは台座を付けて別に仕上げることにして

今日は仏さま一人でも安定感が良いように

もう少し肉付けて大きめにしようかと思います。

Img_2597 Img_2598

Img_2603

あ、やはり作り直して良かった。。と

思いました。

台座がないと多少勝手が違うので

迷ったですけど、

こちらの方が絶対良いと思ふ。

Img_2604 Img_2605

 

今までのより

少し太った仏さまにして

みました。

これだと後ろ側にコロンとならないような感じです。

台座が付く場合はこれくらいだとちょっと暑苦しい感じです。

微妙ですね。

Img_2606 陰険なトリの顔みたいですけど^^;

クリスマスツリーも

大分形になってきて

ホーーッ^^

ここまでくれば後は楽勝だ。(まだ早いか^^;)


にほんブログ村