生徒さん作品ご紹介、ネコ蓋物

寒いですねー^^;

雪降ったそうですが、、気がつきませんでした。

明日も降りそうですね。。。

炬燵にもぐって鍋でもつつきたい気分ですが、

炬燵がない家はゾワゾワと寒いっすね^^。

ミロちゃん具合どーお?って生徒さんに言われるんですが、

実は獣医さんから貰った薬を飲みたがらない上にそのストレスからか

具合が悪くなっちゃって、、、、、

そんなわけで薬をやるのを躊躇しちゃったもんですから、、、

獣医さんの怒る顔を想像すると二の足になっちまって、、、、(案外気が弱っ。。)

色々グルグルと考えてるんですヮ。

次のお医者さんをどこにしようか。。ってね^^;(大汗)

病状をネットで調べてみると長期戦のようなので

ネコもそうですが、私にもストレスにならないようなお医者さんを探さないと^^

人間の病院も苦手ですが、、

イヌネコの病院までも苦手なんすよねー。。。。(まったくしょーがないなあ。。。)

久々に生徒さん作品ご紹介です。

新年を迎えて出来てますねえ~、次々ご紹介します。

Sさん作、ネコ蓋物。

Img_1615

これは以前に白木でネコの置物として完成した作品ですが、

今度蓋物として生まれ変わりました^^。

どんな風に蓋物かというと

Img_1617

こんな風に蓋物です。

外側は漆で、中は金^^。絵の具ですが。。

中の底のところに肉球が彫ってあって中々良い感じです~^^

肉球もまったく本物みたいに彫れてて良い感じです。

しいて言えば、金が純金ならもっと良い色になったがな~~ってところですか。

金箔でも良いですね。

漆塗って金箔貼っちゃうんですよ。

良い感じですよ~~。

(と人事だと思って軽く言う~~^^;)

一度完成したものを違うものとして再生する場合あまり良い結果が出ないことが多いですが、

これ、良いですし、今後使えるものになります、きっと。

ネコちゃんも浮かばれる。ってなもんです。

結構大きめというか、20センチ以上はありますので

中身もたっぷり入ります。

蓋物ってのは中の彫り方にもその人となりみたいなものが出るもので

やたら神経質に綺麗に彫ればよいってものでもないですね。

適当な余白部分がホッとする空間だったりしますし、

深さにも良い感じの深さってのがあります。

中開けて良い感じ。。って思えるのは意外と難しいです。

その点、Sさんはそれほど難しく彫ってるわけではないのに

良い感じに作られるのでこういう感覚ってのは天性のものかな。。って感心します。

良い作品です。

今日の仕事です。

Img_1614 まずは、

女の子の首と髪の毛を横から見ながら調整します。

顔と髪の毛を一緒の木から彫るので

上手い角度にしないと顔が俯きすぎたり、

首の位置が顎に近くなったり、、という不都合が出来るので

ここでちゃんとした位置に納まるようにするんです。

Img_1624

てなところで

二人の顔のサイズをなるべく同じか

男の子の方がちょっと大きいくらいにして、、

(間違っても女の子を大きくしない方が良い~^^)

合わせてみます。

ちょっと体の高さが高いかなあ~。

というところで今日は終わりっすね。

あまりはかどりませんでしたっ^^

あ、今頃ナンですが、

ブログ村の美術ランキングってのに参加することになりましたので

ついでにバナーを押してやってくださいませ。よろしくお願いいたします^^


にほんブログ村