サライ

台風が近づいてきた。

今日はそれほどの降りではなかったけど

夕方になってから強くなってきた。

明日の朝は過ぎ去っているのかな?

お稽古の生徒さんで、

なんと今週号(9月6日、今日発売)のサライという雑誌

Img_1041

に風景写真大賞ってのがあるのだけど

そこで大賞~~~!!を取ってしまった外垣さんの写真~!です。

Img_1039

外垣さんはお稽古で今水牛を彫ってるので

観光も兼ねて各地の闘牛などを見てまわってる。

この写真も宇和島の闘牛を見に行く時に瀬戸内海で撮った写真だそうだ。

プロカメラマンの評には

小さく見える路地の人の配置とか、船の引き締め感とか燈籠、海の逆光、と

色々なものが良いと書いてあった。

白黒ってのも良い。

なにかしら郷愁っぽい雰囲気をかもしだしているような気がする。。

他の入選作も沢山出てるけど

大体が、これでもかこれでもか、、というプラスの雰囲気なんだけど

外垣根さんのはちょっと引いた感じのマイナスの雰囲気があって

逆にそれが魅力になったんじゃないかと思う。

元々写真は好きなんだそうだけど、

こういうものには興味がなかったようなんだけど、

最初にお稽古に来た時にすんばらしい野良猫の写真を持ってきたので

そちらの方に目がいってしまった。

それほど良い写真だったのだ。

もったいないくらいの腕前なので

何かに出したら良いのになーーと思ったら

前作をサライに出してあっさりと入賞。

次の今作が大賞。なんだから、やっぱ確実でしょ。

彫りだって個性的独特なものがあってすごいっすよ。

才能が全身からにじみ出てるって感じかなあ~~~。

なんか大賞とって嬉しい。

バンザーーイって気分です。