雛人形 完成~

今日も寒かったですねーー。

たまりませなんだ。

外に出ると木枯らしみたいな冷たい風でした。

ある意味では気持ち良いとも言える。。。^^;(まだやせ我慢)

雛人形が出来てから写真を載せてなかったのでご紹介です^^

Img_0789

いつも女の子の方が

大きくなって

気も強そうになっちゃうんですけど、

今回もそうです。

なぜなんだろ。。。

いつも同じような雛人形が多いんですが、

これは注文制作の為で、注文の場合はあの人形でこれこれここを変えて、、ってことになるので

いつも同じような形を作ってることになるわけです。

特別私がその形が好き~ってことではなく

更にその形しか作れないってことは全然ないわけです^^;

で、今回は少し形を変えてみました。

本当は木で彫ったところに柄だけ絵の具で付けるってのをやってみたかったのですが、

木は段々やけていくので売れない時には困っちゃう~ということで決心がつかず、

ならどういう色が良いか。。って考えた割には普通の色です。

Img_0794

色は渋いというのではないですが、

大人しい色で

絵は枝垂れ桜です。

初節句よりは

ご年配向け、、という感じです。

静かな色と絵という感じです。

顔は童顔ね。

顔も細く品良くしたかったのに童顔になってしまいました^^;

Img_0792

枝のリズム感が

ポイントなんです^^

Img_9053

面白い目^^

Img_9055

三毛猫にするん。

色の配置も考えないといけない。。

Img_9058

あまり変化なし。

うーーむ。。。

今日は区役所に行ってボランティアの仕事が多すぎるので我が町内会では人数が少ないため

無理ですっ!と掛け合いに行ってきました。

しかし、考えてみるとそういう役が好きな人もいるわけで

一概には皆が断りたいと思ってるわけでもないのかもしれない。

ところが、役所の人は、すべてボランティアでお願いしてるので出来なければ無理しなくても

よいんです~^^という優しいお言葉。。。

あれま。。拍子抜けしてしまいました。^^

Img_9060

この図の後はどうなるかというと

ルルちゃんが

ワンチの顔をめがけて

おちょくるように飛び立つので

それぞれが

飛び上がって大騒ぎになって

ルルちゃんだけが

トリ籠の上にとまって

高み見物^^という結末です。


にほんブログ村

ありがとうございます。

わきたけいこの木彫の世界

      maple