生徒さん作品ご紹介、お地蔵さま

なんとなく良く降りますね、、と言いたい気分です。

昨日なんて雨じゃなかったのにすっかり雨ばかり降ってるような気になっています。

けどまだ家の中がカビっぽいという感じにはなってないので

まだまだ先は長いぞ~って感じです。

Img_6921

写真だと実際の大きさってのが

今一つ伝わりにくいんですが、

これはとっても小さい8センチです。

指一本くらいの高さです。

Img_6922

だから顔を彫る時の刀が無いなあ。。

というサイズです。

どうしたもんでしょ。

Img_6923

これは毎日邪魔なところに寝る

みろちゃんの足の裏です。

昔龍之介を飼い始めた時に

足の裏の毛が長いのと

脇のところに手をやって

ぶる下げると

全体がだら~っとなるのは

おぼっちゃまの証拠だと

言われたことがありまして、

その後うちではおぼっちゃま、お嬢さまです^^

外に出ると足の裏の毛は擦り切れてこんな風に長くはならないんだそうです。

だら~の方も足に筋肉がつくと抱き上げた時にキュンと足が上がるんだそうで

うちのは皆かなりだら~です。誰も筋肉を持ってない^^;

先日仮設住宅の番組を見てたら

お上に関係なしに仮設住宅を設計して独自の木で作ってる町長さんが紹介されていました。

場所的に仮設住宅を建てるに良いところだし、

周りの木を利用して設計してあったものを即、上の許可を得ると時間がかかるので

独断で作り始めたんだそうです。

結局のところ費用などは後から寄付が来て賄えたようでした。

良いことはもう独断で走るしかないですね。

しかし良いことと思って独断で走ってヤバい人もいます^^;

この区別も難しいですよねえ。。。。。^^

けど、この町長さんは偉いっ^^(市長さんだったかな^^;)

今日のお稽古はお一人でしたが、

作品が完成したのでご紹介します。

Iさん作、お地蔵さま。

Img_6925

可愛いねえ^^

穏やか~な気持ちになります。

2頭身ってところが良いです^^。

お肌が見事にツルツルになりまして

合掌の手もこじんまりとしてて

品が良いです。

木目が好きな方は多いですが

こうやって木目を見て落ち着けるものも

珍しい。

波紋みたいにも見えます^^

Img_6927

横から見たところは

かなり扁平なお顔立ちですね^^

しかし後頭部は発達しておられる。

やや猫背でもありますが、

それはそれとして

なんとなくバランスが悪いような良いようなところで

ひっくりかえらないだけ良いです^^

しみじみと良い雰囲気を持ってるお地蔵さまです。^^

Img_6931

すでに次作も

大分出来上がっています。

口がやたら出っぱってたので

削ったところです^^;

口が無いのも可愛いかも。

お縄頂戴、みたいな

手も可愛いすね。(仏に向かって何を言う・・)

Img_6929

ちょっと進むと顔が彫りたくなる。。

が、5厘の丸刀でも少し大きすぎるような。。。

3厘があるけんど

いくら研いでも刃が欠けよる。。。

 

Img_6933

今回、マリア様の画像を

ざっと探してて

気に入ったのがありました。

Img_6932

これです。

美しい~。

バラの花を頭に飾ってますし、

着衣のところも模様が入っています。

年頃もかなり若い少女のようです。

今回は小さいのでこういう風には彫れそうもないので

止めましたけど

顔立ちが彫ってみたいなあ。。と思いましたん。^^

Img_6934

てなことで別のマリア様ですが

ちょっとまだスペイン舞踊団みたいな雰囲気がありまして

それを直さねばいけねー。

 


にほんブログ村

ありがとうございます。