桃太郎

今日は春らしい暖かい一日でした。

動物たちはみんなベランダにぞろぞろと出て行って日光浴してました^^

 

今日は桃太郎の足の彫りづらいところを彫りました。

生徒さんが犬親戚が亡くなって弔問の為キャンセルになったので一日彫りました^^;

ワンちゃんも14才くらいになるとポツポツと亡くなっていって

寂しいですねえ。。

 

 

勇ましい顔にするか可愛い顔にするか、、、

ちょこっと脚絆の分を作りたいのですが~~^^;

私は彫刻刀が減らないタイプなんですが、

こちらの刀はいよいよ刻印も出てきて終わり近くなってきました。

彫刻刀は柄を鉛筆のように削って使いますが

短くなってくると削ることが出来なくなるので

段々使いにくいものになります。

とはいえ、そうそうすぐには無くなりませんが^^;

私はいつも台について悩んでまして

色々な職人さんの台を見てると

切株みたいなものが長年使って減ってるのがやたら使いやすそうに見えます。

しかしそういう切株も無いし~~。

で、これはアイロン台の万十というものだそうで

さっき届きましたっ。

アイロンは全然使わなくて持ってないくらいですが

アイロン台は結構彫るのに便利なので良く買います。

こちらはバッチリです。

サイズも色々ありまして、トップのところが平に近いので使いやすいです。

中身は桐の木の粉と書いてありました。へえ~~~~^^

堅いんです。

けど、木よりは柔らかいので

作品に傷がつくことなくて高さも良いし

私的には使いやすいように思います。

ちなみに私は作品を持って彫るので使いやすいのかもしれません。

 

布がすぐに切れちゃいそうなので心配です^^;

切れてから考えるか。。。。。

 

はちまき

鎧など。。

鯉のぼりも綺麗にしまして、、

こっち側だけ絵を描いてみました。

おしまい。

河原がなんとなく黄色になってきました。

いよいよ菜の花だぞ~~~^^

 

 

 

にほんブログ村 美術ブログ 彫刻へ
にほんブログ村

お手数おかけしますが

クリックして頂けると嬉しいです^^

 

雪柳ですにゃ~~^^

 

ありがとうございます。