生徒さん作品ご紹介

数日前のですが、

生徒さん作品完成したのでご紹介です^^

Sさんのお知り合いの亡くなった愛犬ちゃん。

見事なゴールデンレトリバーで

骨付き肉のおもちゃをいつも咥えていたそうです。

Sさんは他の物もお上手ですが

犬はピカイチで

大きさも30センチほどありますから

プロに注文してもこんなに愛情ある作品は出来ないですし

かなりの高額になるんですよね。

運よく頼まれたお知り合いは本当にラッキーーー^^だと思います(泣けます)

 

今日もおひな様の続きです。

彫り彫り。。。

 

フレンチブル君は

 

少し手を入れて

完成か完成間近か

 

目がロンパリだったんですが、

少し直しました。

黒目がちの気の弱そうな赤ちゃんです。

 

着物大分整いました。

 

明日も引き続き、、彫ります。

年内に彫り上げて色も付け始めて

年末ですか^^;

 

そろそろ手がワニみたいに荒れてきて

一番使う左親指の真ん中があかぎれってしまったので

痛いしやりにくくてしょうがないす。

 

しかし、

お稽古ではコツコツ細かいことをやられる方々は

ほとんどすごいあかぎれで

苦戦していらっしゃいます。

水ばんそうこうが好きな方や

バンドエイドでとめてる方もいらっしゃいます。

 

何か良い方法はないかなあ~^^;

 

花の無い季節になりましたので

白木の色の画像が揃ってしまいましたっ^^

 

 

ありがとうございます。

 

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村