蒸し暑い、、

今日の外はモワッとした湿度たっぷりの高温でした。

梅雨を思わせてくれました^^;

数日間は雨で荒れるんですよね。

Img_6684

雨になる前に撮っておいて

良かった^^

先日の画像だと

一輪しか咲いてないみたいなので

全部咲いてる写真を撮りましたっ^^

支えの棒が

妙に手をかけて世話してるな~と

感じさせます。(自画自賛かね^^;)

特別支えは要らないんですが、

放っておくと狭い植え込みの中で横幅を取るので

こうやって無理やり強制して狭い範囲で咲くようにしていますが、

大きくなろうとしてるものを狭いところに押しこむのは元々無理すね。

Img_6682

しっとりと仏像を彫ってます^^

ご要望が頭の中でグルグル廻るんですが、

顔は細面でアルカイックスマイル^^

姿は画像が送られてきた仏像に似せて、お母様を思わせる温かみのある優しいお姿。

というのを10センチから15センチ内で値段は○○円と。

ふむふむ。。

てなことを考えながら彫ってるざます。

まずは細身にしないといけない^^;

送られてきた画像の仏像はスカート部分が豪華だったので

こちらも多少その部分をたっぷり目に余裕持たせて取ってます^^

もっと細くしないと細面にはなりません^^;。

Img_6687

今日は久しぶりにお稽古でした。

ついでに久しぶりのSさんの

馬です。

ネットオークションで見たと言う

古い時代の馬の置物なんですが、

都合のよいことに

足が無く、

無くなったのか元々無かったのか分かりませんが、

その後にこれを置く台も作られてその上に盆栽みたいに乗っかってますので

どういうものだったかは分かりにくいですが、

足が無いとなると急に元気出て作る気にもなるってもんです。

焼き物なのかな~?って思うんですが、色も渋い良いもので

体にハーネスを着けている彩色になっていてそれが赤っぽいので

印象的なデザインになっています。

鉛筆の線のところがそれです。

馬も良いですね^^鹿も良いですが^^;

というと馬鹿かね。。ってことか^^

Img_6689

Hさんの少女です。

頭にはポニーテールが

くっつきます^^

こういうポーズは可愛いですが、

お腹の辺りが彫りにくいです。

膝を抱えてるように彫るのも

中々難しいかな。。

ちょっと重くて堅い木で彫りにくいと思いますけど

木目が綺麗なのでお許し頂いて^^っと。

Img_6690

これは期待してます^^

Iさんのマリア、キリストさまです。

なんとなく雰囲気出てきました。

深めのレリーフなので

立体で彫るよりは楽ですし、

なんだか要点がぎっしりと

入った題材で

魅力的です。

優しく抱っこしてるように彫れるかな^^

Img_6686

危ないと思われることも多いですが、

彫刻刀の上に寝てもなんともありません。

毛が多いですから~^^

な~んて言って

実は刺さってたりして^^;

(おばさんが好きなブラックなじょうくっす^^)

トラちゃんはミロちゃんより

人気があるかというとそうでもなく

ミロちゃんがちょっと可哀そうで憂いがでてきたので

ミロちゃんの方に同情票が増えて人気盛り返してますっ^^

トラは男の子なのでそういうことには敏感ではなく

勝手し放題なので人気なくてもどうってことないそうです^^;

Img_6691

顔は弥勒菩薩って言われてるので

弥勒菩薩の顔もそうですが、

手に魅力があるので

こちらも片手を頬に近づけようかな?と迷ってるので少し上へ長くなっています^^

もう一個の仏像の見本は両手がほぼ同じ高さになっていて

片方には蓮華を持っています。どちらにすべかな。

てなところで夜は漆を塗ろう。。

今日みたいな天気なら1時間くらいで乾いちゃうぜ^^

と言っても自分もかぶれそうなお天気と気温です。絶対^^


にほんブログ村

ありがとうございます。