うれしょん

うちのあまり良いところの無い犬は(犬好きの私がそう思う、、、)うれしょんします^^;

いつでもするわけではなくて妹がたま~に帰ってくるとします。

一緒に住んでた時にはしませんでしたのですっごく嬉しいという表現かとは思います^^

数日前に妹が帰ってきて

うれしょんされると困るので近くに来てからメールで知らせて貰って

犬をぶる下げて外で待つことにしました。

外だったら幾ら漏らしても良いですから~。

ですが、妹に会ってもシッポを振り振りするばかりで出ませんでした。

暫く寒い中頑張ったのですが、出ませんでしたので安心しました。

家に入って、、

うちの犬の場合唯一の表現が裏返しになって体をクネクネさせる。。ってもので

外では出来なかったので家の中で改めて裏返って、、、、

その瞬間噴水のようにおシッコが出たっす。泣く。。。アホ犬。。。。

遠路はるばる帰ってきた妹の玄関入って最初の仕事は犬を抱っこしてお風呂で洗うことでした^^;

私は床掃除をしましたっ^^

私が思うに、嬉しくなると漏らす犬ってのは結構います。

過去にも数匹知ってます。

が、昔は外で飼ってたので臭い以外は特別問題なかったですが、

家の中ではそういうわけにはいきません。洗剤と漂白剤が必要です。

そういえば、前に漏らす犬はその名も「ちびり」という名前でまったくそのものでしたっけよ^^

Img_5687

人相も悪く睨んでますが、

実はひっそりと小規模に

段ボールに入って

楽しんでるところなんでした^^

小さすぎ?^^;

Img_5675

この額を前にも作り変えてもらっているんですが、

どうも気に入らなくて

今度も違うものと取り変えてもらおう。。と

思い、外してみましたら

おかしなもので

飾る壁が違うとそんなに悪くもないようなんです。

今まで掛ってた場所では

前にも書きましたが、母が30代の頃

鬼のように怒ってる顔とそっくりだったので

半分は懐かしい、半分は恐ろしい、、という意味で見るのもイヤだったんですけど

この方角に持ってくるとそれほど悪くない。。作り変えなくても良いかも。。と思ってるところです。

Img_5678

今日は小物や諸々を作りました。

扇を胸にくっつけて。。と

Img_5679 Img_5680

髪の毛の束ねたところをくっつけてと。

Img_5681

 

笏を持たせてっと。

Img_5682Img_5683

最後に裏側を削ります。

裏側は何もしない人も

多いんですけど

そういうわけにはいきませぬ。

裏は大事っすよ。

特に裏側は傷が付き易いので最後に綺麗にすることにしています。

サインが入りますし~^^

サインを重視しない人もいるんですが、

ほんの30年もするとどこの誰が作ったか誰も知らないという状態になりますから

サインはしておいた方が良いですョ^^

ご自宅の場合はくれぐれも名字じゃない方が良いですね。皆同じやん^^;

かといってたま~に住所まで彫り込む人もいます、好き好きですが、私は好きくないです^^

Img_5684

忘れちゃいそうになりましたが

めびなの冠の上三本を植えました^^

ちっこいです。

これは小さすぎる為にこの場で接着してしまいました。

Img_5685

ということでお雛様は

彫り上がり。

次は雪洞です。

Img_5686

雪洞はお雛様と合わせないとどうも高さとか太さがぴったりこないような気がします。

それ自体は難しくはないですが、後で雪洞だけ追加注文されると

さて、、、、、とどんなサイズに作ったもんだか迷ってしまいます。

Img_5689 Img_5690

ちょっと大きすぎたか。。。

頭と同じサイズの

雪洞が~^^;

そのうち小さくなるかな。。。


にほんブログ村

ありがとうございます。