少し暖かい連休最後の日

三連休の一昨日昨日と寒くて重苦しい日でしたが、

今日はすっきりと晴れてとても気持ち良かったです。

Img_5740 これは昨日の朝の写真ですが、

間違って雪の中に出ちゃった灰色の子がいるようです^^;

丸い足跡に迷いが~。

すぐに取って返してその後は雪を踏んじゃうことは

無いらしいです^^。

Img_5744_2

今日のような天気なら

外に出たいな~と思っても

今日は仕事ですっ。

仕事する前に爪を切ろうかと

思ったところに

ルルちゃんがいたので

ついでにルルちゃんの爪も

切ってあげました^^;

ネコは切ってもすぐに周りから

ポロリと爪が剥がれて尖るから良いですが、

ルルちゃんのこの爪はどうでしょ。切ったまま伸びてるので

先が役に立ちそうにもありません。

ま、私にとっては痛くないので助かるんですが、木にとまったりする時に滑りやすくはないですかねえ。。

と言ってるそばから久しぶりに深爪しまして血を出しました~^^;

Img_5747

そして暫くは距離を置いて

こちらには来てくれませんでしたが、

足を痛そうに

畳んでる図^^;

ですけど

どう考えても血が出た足は

反対の足だったように思ふよ^^。

Img_5745

今日は明るい所で顔の塗りの仕上げをしてっと。

400番のペーパーがけです。

Img_5746

こちらは仕上げ塗りです。

この人たちは

鼻が高いねえ~^^

Img_5752 鼻は途中からペーパーかけないようにします。

最初の時に思いっきりかけて小さくします。

いつまでもかけると必ず木地が出ますので

後の方ではそうっとそうっとして鼻を大切にします^^

Img_5753

とりあえず、顔を乗せてこんな感じです。

顔を塗ってる時は他の絵の具は使わないことにしています。

白いので他の色が混ざりやすいですから。。

Img_5754

でも仕上がったので他の色解禁^^

さあ塗るぞ~。

 

Img_5756

というところで

鍼の予約時間なので

外へ出て

空~~^^

綺麗~~~^^。

Img_5757

こぶしの蕾も

膨らんできてます~^^

気のせいか、

ここ数日で

枯れすすきの間から

青い草が目立つようになったにゃ。と思いました。

そんなに急には変わらないはずなので気のせいかな^^;

Img_5758

鍼から帰って仕事再開^^

絵の具を塗ると木に水分が付いて

なんとなく汚い所が毛羽立ってくるので

そこを小刀で削ります。

木の時に削るよりもずっと堅くなってるので削りやすいです。

他に筆の毛とかネコの毛とか色々くっつきますが、これらも削ります。

この掃除をコマメにするととっても綺麗な肌になりますの^^

Img_5761_2

これは珍しい^^

にゃー、ぴー、わんと

全員揃ったショットっす。

あはは、私の足元に群れるな^^;

(ちなみに右端のはお灸セットです。

マジ暗っ^^;)

ついでにナベなどがありますが

特別ここで煮炊きしてるわけではなく

絵の具用のお湯であります。悪しからず、、、貧乏くさい写真やのーー^^;

 

Img_5762

最初に一通り色を付けていきます。

全体に同じ回数塗っていかないと

どうも絵の具の厚みの具合が良くないので(部分的に木地が出やすかったりして)

万遍なく、何色であっても良いので着色します。

女の方は淡い色合いになるので胡粉で下地してみました。

Img_5763

袖がムラ雲に見えるのは

絵の具を叩き込んでいるからで

私はどうも筆で塗るよりは叩き込む方が

絵の具が安定するし、

ハケ目が出ないので次の作業に移り易いので

好きです。

Img_5764

残った絵の具は差し支えない程度に

他の部品にも塗ります。

あまり違った色を塗ると後に影響するので

いけませんけど

赤だったら朱色くらいは塗っても問題ないす。

男のハゲやすい部分も胡粉で補強しました。

ということで今日は終わり~です。

彩色の時は絵柄に気持ちがいきやすいですが、

下地作りが大切だと思います。

下地がばっちり出来てると上に描く絵は描き易いですが、

お肌が乱れてるところに上手い絵を描こうとしても中々難しいすね。

下地は絵の具を何回重ねても良いので

ある程度の厚みは必要だと思いますけど

ボテボテに塗ると後で剥離することがあるから

薄めを回数多くの方が良いように思いまする。


にほんブログ村

ありがとうございます。