5月14日

毎日ニュースを聞いててかなりウンザリしますが、

夏の選挙に立候補するメンバーも更にガックリしますね。

アベ静江、、、なんて聞くと歌だけ歌っててくださいよ。。って思っちゃいますが。

運動選手もそうですよね。。。野球選手ばかりいてもさァ~

困ったものです。

ラッキョウを売っていますね。

早速買ってきて漬けてみたのですが、(塩に漬けずに酢と塩と砂糖とトウガラシを入れたものに漬けました。)

3日くらいしたらなんとなく赤くなってきたんですヮ。

こりゃ腐ってきてるんだわ^^;

さあ、大変、、ということで

あわてて赤くなったのを食べ始めて、、(おいおい^^;)

お腹を通せば腐りも止まるかと。。。

しかし、まだあまり漬かってないラッキョウを沢山食べるのは大変です。

ということでとにかく漬け汁を多くして冷蔵庫に放りこんでみましたが、どうなりますか。。^^

暫くラッキョウを食う日々続く。。。

今日はお稽古がない日ですが、

作品の画像がまだありますので見てください。

Img_2911

Hさんの茶匙です。

関係ないですが、名前の頭文字って

Hさんて多いですね。

区別つかないなあ~。

これは木端でコツコツ作って漆を塗ってお友達に差し上げるんだそうです。

あまり重苦しくなく軽い気持ちで差し上げられるので良いんだそうです。

漆をご自分で塗られて、それも珍しくまったくかぶれない方なので

どんどん漆塗りをやっていただきたいのですが、

どうも塗ったものが良い色が出ない。

うちでやって見せてもらうと別に間違ったところはないんです。

はて、どこがどう違うのか??って思うんですけど。。。

ということで今回、これらを私が塗ってお渡ししてそれを見ながらどこが違うのか

ご自分で研究していただくことになりました。

その他のご自分で漆塗りされてる方々は

とっても研究熱心でご自分のカラーを作られて良い感じに仕上がっています。

漆をご自分で研究するというのは大変だと思いますが、

良い色を出すぞーという気持ちがないとどんどん悪くなっていくのも漆の特徴です。

Img_2937

こちらは別のHさんの少女像です。

いつ見てもなんとなく柔らかい気持ちにさせてくれる

良い像です。

こういう何気ないポーズなのに

魅力があるというのは中々出来ないことですね。

こういう像は油断するとすぐにおばさんぽくなるのです。

人間でもそうなんですが、

二の腕とか胸元の辺りが

年増になりやすいです。

精々贅肉を取って若返ってもらわないといけません。

七分丈の袖もなんでもないものなのに良い感じです。

不思議なものですねえ。。

そろそろ顔も作っていかないと

目が入った途端に魅力が無くなった。。などというものになりやすいので

最後に開眼させないで今から入れておかないといけません^^;

Img_2949

仏像の頭の位置と合わせて

絵を描いてみました。

薄い墨で描いてます。

墨が一番描きやすいですね。

絵の具じゃこういう感じには描けないなあ。。。

Img_2950 ハスの花にも線を入れます。

Img_2951 金をちょぼっと入れます。

全部入れちゃうとギラギラキラキラなので

ほんの少し入れますです。

Img_2952 そして磨きます。

キラリッって感じです^^

てなところで

今日は終わりにします。

なんとなく敦煌とか莫高窟みたいな雰囲気が出てきて

面白くなってきたぞ~~っと。

ということで招き猫を送って今週は終わりです^^

Img_2880


にほんブログ村

ポチっとよろしくお願いしますっ。