生徒さん作品、ウェディング

Img_2132

今日はお雛祭りですね^^

生協で398円で買った桃の花をフルに使う私です^^;

それだけ。

けど、気分はすっかり春ですねえ~。

Img_2140

生徒さんが何かを見て真似してみたペンダントだそうですが、、

鎖になってるんですね。

やたら大きなものだったのですが、もっとコンパクトにまとめまして

このまま綺麗に彫りあげて漆を塗ったらさぞかし素敵なペンダントになるだろうと思いまする。

ということでアラ彫り段階ですが、

ちょっと出来あがりを期待してしまいます^^

また、出来あがったら画像載せます。

きっと驚くほど良いものが出来ると思います^^

生徒さん作品ご紹介。

Oさん作、ウエディング。

Img_2146 Img_2145

途中お休みの時期がありまして

結婚された娘さんを彫られたのですが、もうお孫さんが5歳にならんとす^^;

でもやっと完成してばんざ~いでありました。

ウエディングドレスなので白く彩色したいところですが、

白木の木目も綺麗だったので塗る派塗らない派に分かれてしまいました。

ので間を取ってアクリル絵の具1回塗りです^^

適当に透けて木目は見えるし、

一回だと汚く見えると言われるかもしれませんが、二回だともっと汚いんですよ^^;

勿論塗れば塗るほど汚くなりますので一回塗りの汚さなんてなんでもありません^^。

ということで

白と肌の色と髪の毛を塗っただけみたいな彩色です。

花のシベを黄色に塗ったのが唯一印象的かなあ~。

髪の真珠と蝶々が彫った時にはあまり目立たなかったのですが、

塗ったらパア~ッと映えた感じがします。

リアドロの人形みたいで結構良いです。

スカートの部分が長くすっきりとしてるので安定感もあるし、

綺麗に見えるんです。

首が長いところもすっきりしてるかな。。。

後ろのボタンも中々良いですね^^

お嬢さんも美しい方でしたが、お人形も美しくて良かった^^

めでたし。。(どちらが汚くても問題ありですから・・・・)

Img_2128 今日は頭です。

頭分の材料を切りました^^

女の方は髪が長いので

ちょっと大きめです。

Img_2129

まずは首と背中に落ちる髪の毛の角度を

体に合わせます。これがメンドい。

Img_2130 Img_2131

初節句なのでやや顔は大きめです。

風が吹けば桶屋が儲かる。風の発言ですが、

初節句は子供なので

お母さんも子供風のお人形がお好きです^^

という意味で顔を大きめにして子供らしい人形を作るということです^^

Img_2141

男の顔です。

これはもう丸みたいなものですが。。

上に冠の土台だけ一緒に作ります。

Img_2147

顔のサイズを合わせないと

また女の顔が大きくなっては

大変だ。

ということで

今のところ男の顔が大きいんですが、まあそれが良いかも^^

ほほ、明日彫りあげて明後日から塗りだの^^


にほんブログ村

 

 

押してくれてありがとうございますっ。