生徒さん作品ご紹介、スプーン

先週生徒さんのところのニャンちゃんが腎臓が悪くて透析をしなければならない、、とかで

暗い表情だったのですが、

ニャンちゃんはお医者の治療フードはあまり食べずジッと我慢の子だそうで

見かねてマグロをやったら我慢した分を取り返すように食べた^^とのことでした。

ネコは無理してまで食べないので食べれる物があったらそれを食べるのが良いと私は思うす。

医療や治療に気を取られて本来の楽しいニャン生を忘れちゃったらいけないですよ。

ミロちゃんは今日違う会社の缶詰を食べて、、

それはマグロの切り身が大きめに入ってるものでしたが、

それをどうやら鵜飲みにしたようで

ゲッと吐きだしてありました~^^。

噛むことを知らんのですがな。。。

どーーして??って思うけど

食べ物を舐めて暮らしてきたので噛むってことは考えてないようです。

こういうのは誰が教えるん?

Img_1728

誰が教えなくても

好きな縫いぐるみを

夜中にせっせとロフトから運んでくるミロちゃんよ。

 

最初は右端のような

お口サイズだったのに

今はちょっと大きめになったです。

最終的には

どれくらいのサイズのものまで持ってこれるのかな?

ここまでたどり着くのに梯子と階段があるんですが~。

100以上あるような縫いぐるみの中でどうやって選ぶのかな?って思うんだけど

好みってのがネコにもあるんですかね^^

生徒さん作品、ご紹介、小規模編、

Iさん作、スプーン

Img_1831

クス材で彫ってクルミオイルを塗ったんだそうです。

使い勝手は良さそうです。

飾りはちょいと彫ってある上にアクリル絵の具を塗ってるようですが、

食器にアクリル絵の具はどうかな??という気分はありますね。

逆に絵を付けない方が良かったんじゃないか。。と思いますが~^^;

しかし邪魔になるほどの絵ではないですが、色ですかね。。

黄緑、赤というような色は木に持ってくるには微妙な難しさがあるように思います。

その点、茶系などをもってくれば無難ではあるんですが。。

ま、彫って塗ってあるので後のお祭り^^でしゃ~~ないす^^;

食品を扱うものの場合は呉々も安全性の高い塗料を使うようにお勧めしたいっす。

オイル仕上げですが、、

お好きな方がいらっしゃいますが、

どうも塗りすぎ?か、ベトベト感がなんとも気持ち悪いので

もう少し、少しづつ摺り込むようにしたら良いんじゃないかって思うんですけど

どうざましょ。

昔のヒノキの床板でもさ、

ぬか袋で根気よくやるんであって

油をまいて後で拭きとる、、なんてやり方はしないです。

少量を摺り込むように時間かけてやると良い色になるんじゃないかと思うんですけどね~~。

時間かけるって1時間もやったー。という意味じゃないです。

週に一度とか、月に一度とか、年に数回とか、そういう意味の時間かける。。です^^。

今日の仕事っす。

Img_1827

きゃ~~、セクシーなバラバラ事件。。みたいな

雰囲気ですが、、^^

最近指先がサラサラになっちて

小さいものを取り落とすようになったざんす。年ですねえ。

前は、持っただけで指先はピタッとくっついたのにさ。。

Img_1828

片足中。

Img_1829

両足中。

ここまではなんとか行くんですが、これからが問題です^^;

Img_1830 この接着部分のピッタリ度がね~。

私にとっては難しい^^

これから時間くいます。

Img_1832 Img_1833

手でやんす。

ちっせ~~の。

片方はお膝の上へ、片方は椅子の縁に。。って考えてますが、

巧くつくかな^^。


にほんブログ村