生徒さん作品ご紹介、タツノオトシゴ

今夜は満月なんですね。。

すご~く綺麗な空です。絵に描いたみたいに雲が沢山あって

その中にまん丸なお月さまがポッコリ^^

生徒さん作品ご紹介、

Iさん作、タツノオトシゴ

Img_1247

Img_1245_2

Iさんは海外のお仕事なのでめったに教室にはいらっしゃいません。

たまに日本に帰って来られる時だけいらっしゃいます。

ので大分時間をかけて制作されましたタツノオトシゴがいよいよ完成であります。

まあ、、繊細な彫りでして、手が切れそうな感触なんです。

とってもキッチリと彫られます。

今回は着色するということでしたが

こちらもやはり繊細な色付けで、細い筆で一筆づつ丁寧に色付けされていました。

元々はこのタツノオトシゴを鏡に貼って

鏡ってのは貼ると裏側もちょっと見えるじゃないですか。

それを利用して裏側もちゃんと違う柄にして、子供までくっついてるんですよ。

そういう楽しい効果を狙った作品です。

今時はタツノオトシゴもあまり見なくなり、

話にものぼらなくなってますが、

こうやって久しぶりに見ると愛嬌がある面白いものですね。

彩色も凝っただけあって、最初はどうかな?と思うような色合いでしたが、

見事な感じになりましたっ。

Iさんらしい作品になったと思います。

今日の仕事です。

Img_1231 Img_1232

Img_1233今日は仏さまを作ります。

胴体と頭と別々に作るので油断すると大きくなってしまいます。

毎度寸法を測りながら作ります。

Img_1234 Img_1235

高さが10cmより下がらないで

というご希望なんですが、

花が小さいので

ぴったり10cmくらいでも

仏さまが大きいかも。。。と思いました。

少し大きくてもいいっか^^;

顔は横長の四角めの顔です。

目の辺りにくぼみを作っておきます。(童顔になる秘訣^^)

Img_1236 耳を彫り出します。

他の人形はともかく、仏さまの場合は耳が大きいので

早めに作っておきます。

Img_1243 てな感じです。

今日は生徒さんが多くて

自分の仕事どころじゃなかったす^^。

明日もそうかも^^;