生徒さん作品ご紹介、鯉の滝登り

Img_1325

今日は年賀状印刷をしてまして、、(私のじゃない^^;)

プリンターで印刷するのがネコにはとっても面白いようで、、プリンターの上で陣取っていました。

葉書が入るあっちの穴、葉書が出てくるこっちの穴と覗きこんでは不思議がってるようでありましたっ。

こうやって写真で見ると

冬になって毛が増えたんだな~~~と思います。

モコモコやの。。寒い家では^^;

生徒さん作品ご紹介、Hさん作、鯉の滝登り

Img_1265

これは結構笑えて良いんです^^

画像では見えないんですが、

水色のところは三角形の木です。だからすんなりと立っていまする。

その一辺に滝が描いてあるわけなんです。

岩なんかもあってね^^;芸が細かい^^

そこに太めの豪華な鯉がくっついてるんです。

この鯉も見事な色と柄で、素晴らしい~~。

鯉の大きさはほんの5センチ位です。

とっても小さくてすっごく可愛い作品です。

なんというかアイディア賞って感じかな~~^^。

鯉をそのまま置き物にしても良いところですが、滝を作ったのが可笑しい^^

こういう笑える努力ってのは大好きですよ~~。

(笑わそうと思って作られてるんじゃないんですけどネ^^;)

いやあ、見事です~~。

今日の仕事です。

Img_1317 Img_1319

色を塗ってます。

さて、本来の色は

どんな色だったか、、、

覚えてないんですよねーー。。

なんとなく違う色を塗ってるような気がします。

出来あがって良い感じであれば、それで良し。。としてもらえるとありがたいですがあ~。

Img_1320

前に作ったのよりは仏さまが大きいような気がしますが、

全体の高さが10センチ以下にならないように。

というご注文なので

これで丁度10センチだす。

花に納まってる感じじゃなくちょっと飛び出ています^^;

もっと小さくなって納まって欲しいんですが。

Img_1321

蕾の色もこんなじゃなかったな~~。

同じものを作るのは苦手だなあ。・・・

そろそろ木地が出ないくらい塗ったので

磨いて様子みます。

Img_1322

こうやってシベの上に乗ってるだけでもおもろいです^^。

こちらの仏さまは頬紅が一役かってます。

頬紅がないと元気のない仏さんですが、

ちょっと頬紅入れただけでかなり元気そうに見えるから不思議です。

せめてもの細工として足指は一本づつ彫っています。

手は蕾を持たなければならないので穴あけただけで指は彫ってません。

足指があると人気があります~^^。

てなところで今日はお終いです。

うまくいけば、明日で完成かな。。明日は金を塗りまする。