九月

九月に入りましたねえ。。。。

学校もちゃんと始まりましたか^^;

振り返ってみると長い夏でした。

暑さもひとしお、、、雷もいっぱい^^

Img_2993

●●

サンゴジュだって赤い実がもうこんなに。。。Img_2992

銀杏もたわわでそろそろ落ちそう~。

秋だな~~。

昨日のエドはるみさんのマラソンですが、

110キロくらいを走ったそうですが、人間はそんなに走れるもんですか?

オリンピックよりも視聴率が高かったそうで^^;

なんていうか、、、

途中で苦しくなって挫折しそうな雰囲気を楽しむっつーのか、、

より年配の人のもうダメじゃないの?????ってのを期待して見るってーのか、

結構残酷な企画ですよね。(去年も書いたが^^;)

な~~んだ無事に着いちゃったんだあ~なんて言いそうな・・・・

それにしても毎年伴走してる人のすごさを感じてしまいます。

ずっと話しかけながらサポートしながら走ってるんですよね^^;

すごすぎ~~。

●●

9月1日は父の命日なので

一日前の昨日に墓参をしてきました^^

ああ、父が亡くなってはや10年。。

生前父のことが煙ったくてなかなか近寄らなかったけど

今でも思い出してもあまり好きじゃないっすね~~。

けど懐かしいことは懐かしい。

ふと道で父かと思うような姿や服装をした人に出会うことがありますが、

そんな時ドキッとします。

え、、まだ生きてたの?死んだんじゃなかったっけ??などとね^^;

しかし、私はなつかなかったけど父は親切でありました。

ま、お節介というのかな^^

私が独身で稼ぎが少ないから、、と言って

質素に暮らせば死ぬまでは暮らせる60年間保証のコンクリートの家を建ててくれました。

が、この家が住みにくい家で、、、

とうとうあっという間に壊してしまったですが^^;(親不孝。。)

一応内心、すみません。。。という気持ちもありますが、

どうせ建てるならもっと住みやすい家にしてほしかった。。。などとも思うのであります。

どこまでもすれ違いの父子。。。

父は散骨してくれ。。と言ったのにも関わらず

母はお墓を買ってしまい、、

そのお墓は遠くはないのですが、山のてっぺんにあり、、

この坂道が案外大変なんですわ。

大体が、人は暑い時期や寒い時期に死んだりしますので

気候の良い桜の時期だとか紅葉の時期だとかに墓参りすることはなく、

酷暑か激寒にいかなければならないっす。

これが辛いんだなーーーー

昨日も暑く、坂道でヘバヘバとなりながら体力の低下を感じて登るのでありました。

ついでにロッカー式のお墓なので

なにかしら味気なく、、お線香もあげてはいけない、、

生花もダメ、お供物もダメ。。という

何すりゃいいの?ってな風なお墓なので

ざっと掃除をするともうやることがない^^;

写真を見ながら、父は年取ってる。。と思ってたけど

段々お肌が若々しく思えてきて、、、、、

そう、、この写真の頃と自分はもう8歳しか離れてないんだーーー。と

感慨ひとしお。。でした。

もうすぐ行くでーーーー^^

毎度のことながら妹とどっちが先に行くか、、談義をしながら笑いあうのでありました。

(もちろん自分が先に行くと主張する二人^^;)

私のように子供のいない人間は

先細りの人生で、子孫に囲まれてワイワイと暮らすということはないからにして、

私が死んでも墓参りをする人はいない。。というのが基本になってるわけです。

これがどうこうということではないけど

やはり先細り感は否めないので

ひっそりと勝手に暮らすか。。という結論になるわけで^^。

ま、それでもいいんですけどねーーー。

そういう人も多くなってるんでしょうね~。

Img_2994_2