月曜の雨

毎週おなじみの月曜の雨です。

うちの中では湿度が80%を超え、水の中で暮らしてるようなもんです。

私の髪は多少癖毛のせいで

湿度が高くなるとクネクネとしてきて

あっちこっちに跳ね跳びます。

朝起きた時などは昔のお母さんパーマみたいな頭になってます^^;

それじゃなくても見苦しいのに更にみぐるしーーーー。

週末に家人の性格的お勧め、インコの検査に行ってきました^^

とは言ってもインコは行かない。ウンコだけ^^;

無事、菌もウイルスも発見されず、

オウム病などもなく、バンザーイ状態だそうです~^^。

フン検査をして陽性だと本人も行って血液検査になるんだそうで、

鳥と言えども大変ね^^

獣医さんというのは普通犬猫が多いですが、

鳥や魚を扱う獣医さんとなると探すのに多少苦労します。

ネットで探して比較的近いところにあったのですが、

電話をしてみるとフンを2g持ってこいと言う~~。

どうやって2gって計るんだよーーーーー。。ってことで不信感^^;

鳥の小さなウンコを秤に乗せて計る図を考えただけでも億劫じゃん。

というわけで前からたまにお世話になってる

入ると熱帯魚あり、鳥あり、ねずみ類やらカエルやらいろいろ所狭しといる獣医さんに

電話をしてみたら、、

ウンコを三回分持ってきてください。。ってことでした。

ねーーーーー、同じことでもさ、、言い方で大分違いますよ。

解りやすいじゃないですかあ。。。

ラップに三回分のフンを詰めて持って行きましたが^^

そこの獣医さんは、待ってる間いろいろな動物を見れるので面白いのですが、

以前から小さなフクロウがいて、、

それが面白いのでついつい覗き込んでみてしまうのですが、

餌がね、、、、さすが小さくても猛禽類と言いますか、

以前にはワームっていうあまり日本では見ないような気味悪い5cmくらいもある

細めの芋虫をお食事として与えてありました。

これを見てギョッと汗^^という感じでしたが、

一昨日はネズミ類の生まれたばかりの胎児にも似たピンクの赤ちゃんでしたわ^^;

これが三匹皿に入れて転がってました。

いや~~~~、フクロウも飼えませんな^^;ほほほほほほ。。。

以前にアロアナっていう高級な魚を飼ってたという生徒さんが

毎度金魚を20匹ほど餌として与えていて段々嫌になった。。と言っておられましたが、

確かにそういう気持ち解りますねえ。。

我が家でもお友達のドジョウを食べてしまった金魚たちは

多少人気が下降線であります^^;

獣医さんの帰りに一年ぶりくらいにイトーヨーカドーに行ったら

北海道の厚岸(あっけし)というところのアサリってのを売ってたんですが、

ヒョイと見るとなんとなく違う~。

Img_2535

柄がない~~~。

地味ーーーーー。

普通アサリにはそれぞれ工夫した柄があって毎度すごいなー^^と思ってみてますが、

北海道のそれにはないんですかね。。

多少はあるんですが、ほとんど爺さんの着物みたいな地味な色合いで

陰気なんでした。

これは驚いたなあ。

味のほうはというと、、貝です。

アサリ特有の味や香りはあまりなく、大味ですが、

他の大きめの貝が持ってる歯ざわりとか臭いような匂いを持ってるように

思いました。

この匂いがあるから貝は嫌い。。という人が嫌いそうな匂いでした。

うーーーーむ。。。

アサリは木更津か愛知かたまに熊本って産地が多いですが、

北海道はあまり美味しくないんでしょうか。

うちの母は北海道の産でしたが、

コブはまあ美味しいですが、わかめは食べられたものじゃなかったす。

まるでコブのようでした^^;

そういえば、さざえも千葉の外房と内房では角がついてるのとついてないのとがあって

驚いたことがありましたっけ。。。

地域地域で少しづつ違うんですねっ。