七夕じゃん、、、

 

Tanabatakazari_1 大雨が来たり、晴れ間が見えたりと不安定な天気で、天の川は見えないだろう。

ここら辺りでは平塚の七夕が有名なんだけど

一度も見に行ったことがない。

なんでもその混みようは大変らしい。

往復の電車も大変だと聞いた。花火もそうだけど、行くのは良いのだけど

あの寿司詰めの電車や道を見ると元気がヘナヘナとなくなっていくのよね。。。

★★★

長々と悩んで作っていた仏像が出来上がった。

色は黒という指定だったので

茶色がかった黒の上に漆をかけてやや光沢もでて出来上がりというわけだ。

なんとなくどこの家にもあるような大黒さんににてるので

私としては、やや面白くないのだけど、

皆さんは可愛いという~。お世辞かもしれないけど^^;

眉間のプチッとしたびゃくごう(白毫)・・・仏さまには必ずあるほくろみたいなもの。

毛の集まりだそうだけど。。

それが入ると急に仏さまになるから不思議。

ご注文通り、持った感触も良い。

ある人曰く、仏さまをいじくるということがあるんですかね?と言われたのだけど

そう言われるとなるほどね。。と思う。

あまり仏さまを持ってあちこちグリグリといじくりまわすことは少ないかもね。

 

しかし、それがいけないわけではなく、

触ってありがたさや心の落ち着きを感じるなら良いってものだ。

ともあれ、ご本人に喜んでいただければ充分なので

早めに発送したいって思うのだけど

今の季節、漆によくかぶれるので

もう少し時間を置いた方が良いかもしれない。

早速私の足もかぶれてあちこち痒い。

なんで足がかぶれるかというと、短いパンツをはいて胡坐をかいて

上で漆を塗るから、やはり漆がちょっとは落ちるんだわね。

漆かぶれは蚊に刺されるよりはずっと痒いっす。

アリに刺されるのと同じくらいかな。。。