大雪+仏像彫りあがり

今日はあっという間に消えてしまった雪。

昨日は重くベタベタした大雪だった。

そんな中、わたしゃあ、仏像完成に金属の棒が欲しくて

ホームセンターまでの5キロほどの道を歩いて行ってしまったのだった。

前日の土曜日は曇天で今一つ気分が乗らなかったというだけの理由で行かなかった私は

大雪の中を歩かなければならないという不幸にみまわれてしまった^^。

それでも滑る足元以外は結構面白く

人も車もあまりいなくてのんびりとした状態だった。

が、やはり雪の日やその次の日には外に出ない方が良いですね。

危ないっすよ、ツルツル状態。。

Img_1663

なんじゃこれ?という写真だけど

よーく見ると中々美しい、壁に吹き付けられた雪^^

Img_1675

さて、やっとこさ彫りあがった仏像。

高さが高い為に巧く写真に収まらない。

ついでに足が短く見える。。

光背が曲がって見える。。。などと色々ございますが、

童顔で丸顔、細身の仏さんにしてみました。

極力飾り分は抑えて

蓮の花を細長くして、

光背も長くして飾りなし、、という仏像です。

これから塗るのでどう変わるか解りまへんが、

一応愛らしいシンプルな仏さまを期待してます。(テヘ)

この左手に一輪の蓮華を持たせたのですが

これは花の部分と軸を別々にした為にその接合部があまりに細くて弱いので

金属にしたもんだかどうだか??と思ってホームセンターに行ったちゅうことでした。

ご苦労さま^^(イヒ)