中学生の木彫り

支援物資をさっさと用意して送らんとしてる方も多いらしいですが、

送る手段が無いようで

送りたい、送ってほしい、、という両方の気持ちがあっても

実際には送れない。。ともどかしい状態のようです。

201641718448.jpg今日もお稽古なので少ししかできませんでしたが

震える手で赤の輪郭を描きましたん^^;

周りが白だからはみ出すとマズいです。

20164171866.jpgやっぱ筆でしょ^^

筆が良くないと上手くは描けないです。

良い筆に巡り合えて良かった^^

 

良い筆の時は大切に使います。

なんでもかんでも描かないで

重要な時だけ使います。

毛先がダメになってきたら順に下していきます。

ちびた筆も結構役に立つ場合があるので捨てられまへん。

 

洗い方も気をつけたいです。

根元の絵の具を取る為に思いっきり潰して洗う人がいますが、、

こりゃいけませんや。

そ~っと根元から解してやらないと^^

201641718919.jpg彫ったのとは全然違う赤い線^^;

少し鼻大きかったかな。。。。

2016417181017.jpgうーむ。。

201641718118.jpg墨で目玉を塗る。

黒目のところは穴が開いてますが

寸法よりも少し小さな穴にして

後は墨で塗ります。

まだ小さいです。

2016417181216.jpg一応黒目は寸法を測って描く予定ですが、

目自体が寸法通りか分からないので

もしかしたら大きすぎるかもしれないので

バランスでやります。

2016417181352.jpg昼間はすごい風で

風に弱い電車は止まるかなと思いましたが

遅延だけのようでした。

生徒さんはKさんお一人で、、

出る時に躊躇したそうです^^;

 

Kさんの作業は墨粉を使うので

私の白とKさんの黒で

ヤバい状態だったので

私の白はさっさと退散しました^^;

 

すごく立派になったアフリカの面。

目標が高いようなのでまだまだ手を入れることにしました。

 

途中中学生のご一家が夏休みの課題のご相談にいらっしゃいました。

今回の方は魚を彫られるそうです。

楽しみです^^

 

どちらの中学生の方もお忙しくて

中々日にちが取れないということで

大変だなあ~と。

 

魚と言ったら田中鱗水さん^^

ということでご紹介しました。

HP見て魚の研究していただくことになりました。

久しぶりで私も見てみましたが、凄い^^

鱗水さんは私と年が同じで

細かい作業なので目はどうなんだろう?と思いましたら

やはりかなり調子が悪いそうで

苦労されてるらしいです。

苦労しても益々細かい作業してらっしゃいます^^。

 

明日から本腰入れて面を完成させます。

 

ありがとうございます。

 


にほんブログ村