からくり人形のかしら。

s-DSCN5560.jpg絶対言っちゃいけないと思うので、この程度にしておきました。

こういう表紙の本を買ってきて依頼された仕事の前に読むことにしました。

私は本は苦手だわあ~^^;

お陰で今日は目がショボショボしちゃって玉ねぎを刻んでる最中みたいな感じでした。

事前に読んでおかないと人となりが理解できないのでしょうがないですね。。

それにしても船越桂さんの彫刻は不思議な印象というか魅力があって引き込まれます。

s-IMG_0171.jpg今日は細かい仕事ばかりで^^;

からくり人形の頭に穴を開けました。

真ん中は頭の中に通ってます。

外側の2つは途中まででチョンマゲが付きます^^

 

s-IMG_0172.jpg彫りの中で一番楽しみな顔彫りしました^^

s-IMG_0173.jpgちょんまげのところに髪の毛を束ねる円を彫りました。

前髪も後頭部に付ける絹の毛との間に段差をつけて出来上がると平らになるように

してみるんですが、どういう風になるかはまだわかりません。

s-IMG_0174.jpg首の穴から見ると頭の頂上の穴が見える^^

首の穴のところは薄くなってるので、かなり弱いと思うのです。

漆と和紙かなんかで固めた方が良さそうです。

s-IMG_0175.jpg現代風な少年になった。

s-DSCN5557.jpg花苗買ってきたので植えました。お客さんがうるさい^^

s-DSC_0140.jpg自転車でどこかへ行くと荷物が持てないのであまりものを買えません。

がーー、

なんとなく自分の好きな食器を一個づつ買って使うのもいいじゃん?と思いました。

一人で食べるとそこらの丈夫な食器ばかり使って色気は0です。

食べ物も大したもの食べてないので食器を少し良くするか^^って思い、、、

で、なぜか花屋さんで売ってた茶碗を買いました。

ご飯を入れないで菜の花のお浸しとか、、そんなものを入れてみようかと一応空想してます^^

s-DSCN5565.jpgねちょねちょとご飯をお餅にして食べるルルちゃん。

散々捏ねてからクチバシが汚れたのを気にしてパソコンの上で拭きます。

そこらじゅう、糊がベットリ。。という感じです。

ルルちゃんは自分さえよければ良いのだ。

s-DSCN5567.jpg菜の花だね~^^

何の菜の花かな。。茎がえび茶色みたいな感じで、葉も赤っぽいですが。

s-DSCN5569.jpg知らない間に河原も緑になってきました。

s-DSCN5571.jpgこちらはまだなってません。

散髪中です。

一応オシャレにしてて、外側の部分を長髪にして後は坊主。。みたいなカットです。

であまり大きくなったものは水害の時にいけないそうで元から切られます。

s-DSCN5570.jpg生徒さんが、尻尾の無い立ったイタチを彫りたいとおっしゃってたので

私はこれを思い浮かべました。

我が区のマスコットのタッチーくんです。

尻尾があるけど立ったイタチです。

s-IMG_0178.jpg後ろのちょんまげ用の木。

s-IMG_0181.jpg仏像顔になってしまいました^^;

ついでに私にそっくり^^

凛々しいお顔にするなら鼻をもっと長くすれば良かったんですが、

笑ってる童子のつもりだったので短めにしてしまいました。

これだけはノコギリを入れてしまうので直りません^^;

なんとか凛々しく(っぽく?)なるように頑張ります。

s-IMG_0182.jpgこちらもさすがに飽きてきたのでそろそろなんとかします。

面白いなあ~と思うのは、

胸の辺りが鎧を着てるようですが、全然裸でもあります。

裸の上に透け素材の鎧を着てるような感じです。

肉体美を彫りたくて、、戦う為には鎧も欲しいし、、って考えてこうしたのかな^^って

良いアイディアだと感心しました。

 

明日は震災から3年です。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村