ガラガラヘビ始めました。

梅雨っぽい日、3日目^^

それでもやはり大した降雨量ではないそうで、いけないねえ。。。。もっと降らねば。 

s-IMG_6560.jpg雨模様なので、漆とは逆に絵の具は乾きが悪いので合間にガラガラヘビの頭も彫ります。

右の斜めに落とされた部分ががば~~っと開いた口^^

s-IMG_6561.jpgこんな風になって、帽子にくっつけるんだそうです。

毒蛇の口の中って結構複雑で、どの穴が何の穴なのか、暫く色々調べてみないと全然理解できません。

彫りながら探してしらべてみます^^;

s-IMG_6563.jpg胡粉で塗ったももたろちゃん。

塗る塗料によって雰囲気が変わるので面白い^^;

s-IMG_6564.jpg薄く顔色をつけてみました。

こんなになまっちろい子じゃいけない。

s-IMG_6565.jpgまだなまっちろいのに髪の毛もついでに弱い色を付けました。

都会の桃太郎だ^^

s-IMG_6569.jpgお稽古でっす。

今日はシブいお年頃のお二人でしたっ。

それでも年頃が近いとなんとなく女子学生みたいな盛り上がりになるのが可笑しい^^

 

YUさんの雛人形の体。

左のザバザバと彫ったのは私で、

YUさんは大胆には彫らず、チョコチョコでもないけど、コツコツと少しづつ彫っていきますので

時間かかるだろう、、と思うとそうでもないです。

頭がまだ無いので、頭が乗った時にどの位の背丈になるかな~?と想像しながら作ります。

s-IMG_6571.jpgSさんの少女の顔。

ちょっと眼窩が黒っぽく影になったので年寄りくさく見えますが、そうでもありません。

もう少し顔を上げた雰囲気で写真撮りたかったけど、今日は上にリボンが仮に乗ったので上向けませんの^^

こちらのお嬢様は、イタリアの大理石の置物を見本にしてますが、

とても複雑なヘアスタイルでびっくり^^

サイドから二本づつの三つ編みが後ろに流れていって頭頂部の髪の毛はそのまま後ろに流して

後ろで結わえてからカールになります。

サイドに流す髪と後ろへ流す髪の境目に下から持ち上げたリボンで一番てっぺんで蝶々結びにしてるようです。

理解するだけでも難しいヘアスタイルを彫るのはもっと大変だ^^

リボンはもっと小さくなりますが、頭のアールとピッタリ合わせると大分カサが減るかと思います^^;

外人の特徴として、頭の奥行きが長いので魅力的^^

s-IMG_6573.jpg桃太郎どんは、こうやってテーブルに腰かけられますので便利です。

頭をつけて皆さんに見ていただいたら、若い~^^とウケましたっ^^;

顔は若くなったけど足の広げ方がオッサンよね^^

 

明日も桃太郎塗ります。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村