木彫りの教室。

今日も結構暑い日でした^^

s-IMG_6441.jpgいつも蛍光灯の光で仕事してますが、

今日は外の光をマリア様の正面にあてて顔を直してみました。

口をもっと大きくしようとしてるところ^^

ついついおちょぼ口になってしまうので、広げたいのですけど、口尻が深くなってるので思うようには広がらないの~^^;

s-IMG_6444.jpgそれと木目とか油分が邪魔して良くわからないんだけど、塗るとハッキリわかってしまう~。それも困る~^^;

s-IMG_6446.jpgTさんのお稽古の日だったので、慌ててお稽古前5分からこちらを直してみました。

口の横に大きめのえくぼみたいのが見えるのは木目なんです^^;

こちらも口が深くて中々思う角度には直ってくれない。

そろそろもういいかな。。。なんて思って、、、

更に色をつけるかどうか、、というところで、はた、と止まりました。

色を付けると良いんですが、、彫り以上に大変かも^^;って。

s-IMG_6451.jpgTさんはルーブル美術館の色々が増えたのでまとめて塗ることになりました。

こちらは銅で出来てて緑青みたいなものが吹いてる、、ような色合いのものですが、

とりあえずこげ茶色を塗ってみました。この上からの緑が案外良いので期待してます。

それにしても面白いものだわあ。。

s-IMG_6454.jpgこちらのネコはまず嬉しいらしい銅色に塗って、、その上から黒っぽい色を塗ってシブくします。

普通銅色なんかを塗る機会がないので、ちょっとニコニコしちゃうのです。^^

s-IMG_6455.jpgこちらはテラコッタのようです。柄が入ります。

テラコッタ色を作るのに、あーでもないこーでもない。。でした^^;

とても可笑しいデザインでいいねっ。

元々は土鈴らしいです。

このままバックに付ける飾りにしてもいいなあ~なんて。

s-IMG_6458.jpgこちらはまだ顔で苦しんでるところなので、彩色には至りませんでした^^

子供は外人だけど親は日本人さあ~。という感じです。

でも良く彫れてます^^;

 

s-IMG_6456.jpgこちらはルーブル美術館ではありません。(わかってる^^)

お孫ちゃんとクマちゃん。

目とか鼻を付けてるところです。

クマちゃんはTシャツを着ました。

どんな色のクマにするのか、こちらも考え中です。

 

クマと言えば、、、最近、本物のシロクマの画像を見てて、随分茶色っぽくなってるように思うんですが。。。

これってだんだん普通のヒグマになっちゃうんじゃないの?って思うんだけど、どうですやろ??

暖かければ白でいる必要もないんだしねえ。。。。

茶色のクマならそんなに人気も出ないだろうけんど。。。^^;

 

以上沢山あるけど、Tさんの作品でしたっ。

 

s-IMG_6448.jpgこちらはHさんのしゃがんでる青年。

まだそういう風にはみえませんが、そうなんです^^

Hさんは、そうは見えないんですが、頭の中に構想がちゃんと出来てるタイプなので

何もしなくても(私が)勝手に良い形になっていきますので、勝手にやってもらってます。

まあ、うちの場合、勝手にやってもらってる人が多いんですけど^^;

s-IMG_6450.jpgこちらもHさんの小さな女の子。

まだコケシ状態です^^;

こういうのもかなり可愛い女の子になるんだと思います。今の状態からでは想像できませんが^^

s-IMG_6449.jpg桃太郎の刀。

桃太郎が思うほど漆が乾かなくてヤバし。

ついでに漆に弱い人がいる場合は、漆を前日から使わないようにしてるので

出してくるわけにもいかず。。刀だけ作りましたっ^^

今晩でもやってみようかな。。

絵の具も明日到着なので、やっぱり漆は頑張って乾いて貰おう^^;

 

s-DSCN3401.jpg今日は人数は少ないけど、作品は多かったので面白かったです。

 

ありがとうございます^^


にほんブログ村