「慈」完成。

今日は寒いです。

外は落ち葉が吹き寄せられて、、冬の佇まいです。

s-DSCN2047.jpg昨日はネコたちがお風呂に入れられてかなりしんみりお通夜状態でした^^

トラちゃんは毛玉を取られるのが痛いのか、シャーという野生の王国^^;(ふるっ^^)的な声を出して怒られていました。

私も抑えたらルルちゃんが噛んだ同じところをトラちゃんに噛まれて痛かった^^;ホホヒ~。

s-DSCN2056.jpg今日も朝っぱらから出荷の為に近くのコンビニにいきました。

寒いだろうか、アオサギ。

s-DSCN2057.jpgコンビニの近くのお宅で咲いていた大文字草みたいな花。

s-DSCN2058.jpgこちらもやたら小さな十両みたいな植物。可愛い^^

s-IMG_4174.jpgマットを変えてもらって良かった^^

すっごく良くなったダビンチのマネした→「慈」です。(新しいお名前^^)

高さが70センチもあるので大きいです。

黒っぽいこげ茶のタモ材の額に納まってキチンとした雰囲気と

マットがこの前はモカ茶でしたが、どうも陰気でいけなかったので今度はクリーム色みたいな淡い色にしたことで

清楚な感じになりました。

(文句を言われても自分の意志に従って良かった^^)

s-IMG_4179.jpgs-IMG_4181.jpg彫り痕を残した造りになっています。

顔が小さな彫り痕で体や髪の毛は大きめの痕です。

角度によって顔の雰囲気が違うんですが、正面は少し斜めになっています。

ダビンチと比べるのもおこがましいんですが、

ダビンチのほつれ髪の女、、はじっと見てるとなぜほつれ髪なのか、、、ということを考えてしまって、

朝起きたところ?かな?とか、、、

色気がある、、、、とか、、、、

などなどなんですが、

私的にはどうしても清楚な雰囲気の方が好きなので途中から外れました。

朝起きたところの幸せな顔、、、、ということにはあまり興味も無いので^^;(おばさんですし^^)

男と女では好みも違うかもしれませんが、

私は純粋な清楚さとか、少し憂いがあるとか、ひっそりしてるとか、そういうのが好きなので

どうしてもそういう風になってしまいます。

てなことです。

思いっきり顔を近づけてみるとこれが息を感じるような錯覚に陥ります。

不思議なものです。

チューしないでね、、とおじさんに言いたい!

しかし、そういう感じではあります。

色は薄墨です。墨を薄くすって吸わせました。

不思議なグレーになってるかと思います。墨だけじゃないので単色ではないですが、

後は手でせっせと擦りましたん^^

手の熱が良い効果を出してくれました。

置くこともできますが、倒れないように後ろで留める必要はあります。

壁に目の高さより上に掛けるのが良いかな。。と思いますが。。。。

 

s-IMG_4191.jpgで、今日からはこちら。急ぎの仕事なので早速始めました。

小さな陶器の人形なんですが、これを大きくして多少色をつけてプレゼントになるそうです。

よーく見てもよくわからないのですが、母子が抱き合ってるということでした。

s-IMG_4193.jpgs-IMG_4195.jpgs-IMG_4197.jpgs-IMG_4196.jpgノコギリが好きじゃないルルちゃんが遠目にチラ見してる^^

s-IMG_4199.jpgで、これはキルギスって国へ行くんだそうです。

s-IMG_4200.jpg見本の人形は顔が一つなので、こちらは母子ということで二つにしました。

キルギスという国はどういう国か、、、と検索してもあまり出ないんですが、

素朴な遊牧民の国だそうです。

その国らしい柄を服の裾に入れようかという話になりましたが、その国らしいものがあまり無いということで

ヒツジの皮で作ったテントのような家とかヒツジとか、そんなのを裾に入れてみようかと思っていますが、

どうなりますか。

 

ありがとうございます。


にほんブログ村