特大スイカ

s-DSCN1397.jpg昨日姪が大きすぎる30センチほどのスイカを持って帰ってきました。

半分にしても高さが冷蔵庫に入りそうもない。

仕方ないのでその場で食っちまうことにしました^^;

s-DSCN1398.jpg二つ割りにして包丁で中を掘りながらガンガン食べたら、半分はやっつけたので冷蔵庫に収まったのでした^^アっヘ~。

s-IMG_3098.jpgメイちゃんの顔を見てるとどうもポインター顔してるような気がして

じい~っとメイちゃんの写真を見てたら、やはり頭蓋骨の形とか鼻へのカーブとか鼻先の大きさとかが

違うんだ。

目も離れ気味で丸いのだ。

で、 色は塗ってあるけどそのまま彫り込んで直しました。

s-IMG_3100.jpgそして塗ったらちゃんとイタリアングレーハウンドの顔になったから不思議^^

s-IMG_3107.jpg

s-IMG_3117.jpg忘れちゃいけない、腰のところに一点白い部分があるのも入れました^^

s-IMG_3099.jpg今日のお稽古です。

久しぶりにヒーーーとなる暑さの午後一時だったので

皆さん顔から汗が噴き出していました。(60歳以上の人^^)

不思議なことに若い人は顔から汗が噴き出ることはないですね。流れることはあっても。

60歳でも本当はまだです。63歳からです。(って本当か?)

顔から噴き出すくらいだとまだ若いそうです。

もっと年取ると頭から噴き出て終わるんだそうです^^;

確かに~~。

気をつけなきゃ。。。。って言っても汗は出ちゃうのだ。

 

まだ顔から汗は出ないHさんのダックス君。

堅い木なのと少しサイズが大きいので大変そうです。

s-IMG_3101.jpgこちらのカメちゃんの方が楽かというと

こちらも木口が多いので大変そうです。

亀甲が彫れてきたのでカメらしくなってきました。

s-IMG_3102.jpgKさんの仏像です。

そろそろ逃げられない衣のヒダを作り始めましたが、

案外そちらの方がお得意のようで、今までよりもスラスラと進んでいます。

s-IMG_3103.jpg中々安定感があって静かな雰囲気の仏像です。

s-IMG_3105.jpgKさんは手先が器用なので古着屋さんで帯を買って刀を入れる入れ物を作ったんだそうです^^

こんな可愛い刀入れは見たことがないです。

s-IMG_3108.jpgUさんの犬箱。

綺麗に彫れたのでいよいよ二つに切って中身を刳り貫きます。

s-IMG_3110.jpg大分、らしくなってきた雛人形です。

Uさんはニカワもご自宅で浸けて持ってこられます。熱心です。

ニカワとか胡粉の調子ってのが気温や湿度の様子で少しづつ違うので

使ってカンを磨かないと口では上手く説明出来ないんですぅ・・・・

しかし、今日のニカワはばっちり効き過ぎるほど効いてるような色をしていました^^

s-IMG_3113.jpg

Mさんのワンちゃんです。

いよいよ、大詰め?の地面を下げて足を出してきます。

台が割れるといけないと思って少し厚めにしておいて、最後に薄くする予定だったのです。

いよいよかなあ。。。。と言ってもまだまだだとは思います^^

s-IMG_3116.jpg今日はトラちゃんが小さな縫いぐるみを持って一人で遊んでいましたが、

この縫いぐるみを持つと何やら面白い声で鳴くのです。

ずっと鳴きながら遊んでいました。

 

この小さな縫いぐるみは我が家にはいっぱいあるのですが、

トラちゃんはこの種類が好きらしくて他のでは遊びません。

今日はトイレの大の方の小山の砂を掻き分けたら中からこの縫いぐるみ(色違い)が出てきました^^

隠すというからには意味があるのか??と思って臭いかもしれないので捨ててしまいましたっ。

 

考えてみるとお稽古の間、ミロちゃんを見なかったのですが、

気にもせず。。。。お稽古終わったらご飯なのに来ない!

あっ、と思って戸閉した暑い部屋を覗いたらネコが飛び出てきました~。あっつ~~~。

暑すぎてヤバいか?と思ったら

直行してご飯を食べてたので大丈夫らしい^^お丈夫^^;

 

ありがとうございました。


にほんブログ村