生徒さん作品ご紹介、招き猫、シーズー

 

今日はさすがに疲れが出て来てしまって、、

私の疲れとは肩凝りなんすけど^^;

そろそろダメかな~?みたいな気分になってしまいました。

昨日まで彫っていた段飾りの雛人形は今日から塗りに入る予定でしたが、

注文主さまがまだ心の奥底でハッキリ形にならないご希望があるようにお見受けしたので

保留にして初節句のHさんの雛人形を急遽作ることにしました。

Hさんは初節句には間に合わないとお伝えしてありましたが、なんだか間に合うようになりそうです。

Dscn0322

自分が作ったものとは言え、

数が増えてくるとどれがどれだか分からなくなり、

ついでに昔っから作ったものは忘れることにしてるので

益々何がどうだかこんがらがってしまいます。

で、皆さん何の雛人形のどんなところと、、これの雛人形のこんなところと、、、

と説明くださるので

それを書きとめて、ついでにHPから画像をプリントしてそれ見て彫ってる始末です^^

Dscn0323
Dscn0324

午前中に木取りをして

ノコギリとか叩きノミを済ませて

午後はお稽古です。

Img_1363

一昨日いらしたSさんも

プレゼントする日が

迫ってるので

毎日せっせと苦しく制作されてたようです。

お陰でこんなに可愛い

招き猫が出来上がりました^^

同じような顔をしててもちょっと違っててどちらも可愛い^^

これを貰った人はラッキーざます。

Img_1367

こちらも同じ日に違う人に

プレゼントされるという

シーズー。

可愛い^^

シーズーそのものだ。

これを貰うシーズー好きの人も嬉しいと思いますぅ^^

ということでどうやら期日までに間に合ったのでゲッソリ^^お疲れのようでした。。(わかるわかる^^)

Img_1371

 

 

こちらはKさんのモグラです。

ひょうたんみたいで

可笑しいです。

Img_1372

こちらもKさんの

雛人形です。

これも面白い形ですが、

案外良くなりそうなので

多少お手伝いして

仕上げたいところですが、

わたしゃ今雛人形は触りたくない^^;ゲソーーー^^

そのうち放置されたら良いものに仕上げますです^^

作ってる作品に手を入れてほしい人とそうでない人がいまして、

全部完全にご自分で作りたい人も多いです。

けど、出来るなら楽して良いものが欲しいと思う人もいますので

お好みでお手伝いしたり、全然しなかったりしています。

こういうことは自由でいいじゃん。。。と思っています。

かた苦しいのはイヤですもんね^^

Img_1374

というわけで腕の力まで失せてしまったので

へぼへぼと今日はここまで到達いたしました。

ダメだな~と思ってると案外出来てたりするものだ^^

はやっ。

Img_1337

←これくらい気楽な感じで

暮らしたいもんやの。。。

お稽古の時に

近所の町内会の人が

来て話をしてたらネコが逃げちまいまして^^;

逃げてもどーってことないんだけど、、

家から出さないでいたネコは逃げても遠くにはいかないで

家のグルリを掃除するように壁に伝って途中で家に入りたがる。。というものです。

しかし、迎えに行ってやったら脱兎のごとく逃げやがって^^;

飼い主の面目まるつぶれやん。。

結局は閉まった玄関戸にしがみ付いて中に入りたがったのでありました。→ミロ。

あほ~~っ。

どんだけ慣れないんだョ!

てなことでお稽古終わってからドサッと死んだように横になって

後頭部が破裂するかもしれないのでオメガ3などを飲んで血管を柔らかくしてっと。

明日に備えるのでありました。

Img_1362

Kさんが昔北欧の人から

買ったという木のペンダントを

してきて見せてくれました。

すごいことに

紐は普通の紐に見えるんですが

鹿革を綯ったものだそうです。

柔らけーのよ。

そして木の一番膨らんだ所に違う木が象嵌してあるようです。

手の込んだものなんだなあ。。。。

おらもタマにはペンダントでも作るべえよ。

木のアクセサリーは軽くてヒヤっとしたところがないので良いです。

そろそろ、このブログ人を終わりにして

HPのブログに移ろうと思ってますので

ブログが更新されてないなあ。。と思ったらこちらをどうぞ→わきたけいこの木彫の世界

HPの左下の方にありますのでよろしくお願いします。


にほんブログ村

ありがとうございます。