若武者 モノレール

Img_8462_2
ルルちゃんは

鳥カゴの上に乗ることが多い。

ついでに鳥カゴにルルちゃん乗せたまま

動くのが大好き^^

かじ取りしてる気分らしい。

インじゃなくてオンなんだね^^

 

Img_8463

今日はなんとなくパソコンの調子が悪いので

最後まで書けるかな?と心配ですが。。。。

どういう風に調子悪いのかというとアルファベットとひらがなの区別がうまくついてくれなくて

急にアルファベットになってもう直らない^^;

今日は若武者の頭部を作ってみました。

Img_8464

兜と頭がくっついてるまま彫ります。

けど、兜の角の部分は折れやすいので

別に作ろうかと思います。

小さいものですけど^^。

Img_8465

ハニワみたい^^

まだまだ頭が大きいけど

乗せてみましたっ^^

やはり顔がある方が分かり易くて可愛い。

Img_8469

馬にも乗ってもらいましたっ。

馬の顔よりも大きい^^;

Img_8470

兜の後ろ側が少し長くなってるので

それと背中のどこかがぶつかって

小首をかしげてるようになって可笑しい^^

悩みながら弓を引くという感じです。

顔をもっと小さくしないといけないです。

 

頭部と胴体があるとやはり足も欲しくなる^^;

もう少し顔を小さくしてから足を作ってみよう~。

問題は弓矢だの、、、、

どうしたもんかの。。。。。

弓を使う時に一本矢を持つけど

背中に後3本くらいは欲しいな。。。。

刀も必要よね。。。と付属品が多い^^

馬の飾りみたいなフサフサも馬の身を守るものだそうだ。

それなら大事ネ。

Img_8466

お稽古です。

今日は年配組お2人でしたっ。

Tさんのビール置き^^

給食のトレイを思い出します。

勿論右上がビール。

もしもたおれたらいけないと

いうことで丁度同じサイズの輪をハンズで買ってきて

上に乗せて接着する。。って、どこまでもビール大事^^

ビール以外のところはおつまみが乗るそうですが、

それは乾いたもの、、、スルメとか干した魚みたいなものだそうなので

気楽に彫ります。

ドロ~っとしたもの、、エビチリとかカレー(そんなおつまみは無いかっ^^;)だったら

もっと神経入れて彫ります。汚い彫りだと汚れがこびりついちゃうので^^

Img_8467

Sさんの仏像です。

Tさんが修行僧みたい^^

と言ってたけど

なるほど

若い青年のような

清々しさというか初々しさがあります。

小顔で手足が長いのと裾が短くて足が出てるからかな。。。

Img_8468

大分出来上がってきて

年末に間に合うかも。。。

間に合わないかも。。。

って微妙なところです。

Sさんは仏像を宗教的な意味合いじゃなく

飾りとして作っているので

あまり重苦しくないものが

良いそうです。

仏像についてはそれぞれ思い入れが違うのでよーく聞いてから

作らないといけないです。

このSさんは最近我が家の近くに引っ越してきました^^

歩いてもなんとか来れそうなくらい近いです。

けどモノレールに乗らないといけない。

モノレールってのはとても運賃が高い。

うちの近くにはモノレールが2本あって

大船から江の島へ行くモノレールと

杉田から金沢八景に行くモノレールがあるんですけど

どちらも200円台で高いっす。

ついでに大船からのモノレールはパスとか年配の割引とか無いんだそうです。

江の島へ行くモノレールは私が高校生の時に出来たのです。

すぐに江の島へ行ったけど当時290円だった。今でも同じくらいだと思う。。。

今でも高いんだから当時はとっても高かったんじゃないかと思うけどもう遥か彼方の話で忘れてしもたけど

値段だけは覚えてる^^

というわけなので歩いて来た方が健康にも財布的にもお得です^^


にほんブログ村

ありがとうございます。

わきたけいこの木彫の世界

    bud