終戦記念日

今日は終戦記念日でした。

そうは言っても私は戦争を知らないので小さい頃からピンと来なかったのですが、

当時我が家では記念日にはスイトンが出ましたっけ。

戦争の時はこんなに具が多くなかったんだ。。と母が必ず言ってましたっ。

お昼の黙祷の時に母はサメザメと泣くので近寄れる雰囲気では無かったです。

戦争ってものは難しいです。

相手が悪いと決めて闘うんですが、相手の言い分を聞けばまた違う。

ちょっとした火種が入り組んで絡み合って何がなんだか分からなくなってしまう。

けど、被害は一般人が受ける。

今度の震災も構図は変わらないような気がします。

今日も更に暑かったです。

人間何度まで生きれるんだろう。。なんて考えてしまいます。

キリッとしないといけないと思ってもダラ~っとしてしまいます。

いけないいけない。。こんなではいけない。

Img_7713_2

ルルちゃんの夢の国^^に

久しぶりに木のおでんを

作ってもらって下げました。

左のは昔作って減ってしまったものです。

いつもガリガリやったりブルブルやってます。

震災の日に足を痛めて

トリの獣医さんに行った時に

籠の中に100円ショップなどで買ったおもちゃなどを下げてるのは良くない。。

こういうものは口に入れるものではないので鉛などの基準が無いそうでトリは口でこれらを触ったり噛んだりするのでいけないんだそうです。

やはり家で作ってやったものが良いです。

なのに中々作ってあげにゃい^^;

木端はいっぱいあるのですから大いにおでんを作って遊んでもらわないといけませぬ^^

Img_7714

今日はツバメを塗りました。

腹の白から。

Img_7715

乾く間に寝たり^^;牙を作ったり^^しました。

Img_7716

顔の赤っぽい部分を塗ってみます。

これは明るいめの茶色ですが、

この色とか濃さとかで

雰囲気が変わるので気に入るまで変えていきます。

Img_7717

これはネコの昼飯時の写真です。

カンを開けてる最中に

トラがどんどん前へ積極的に出て来て

隣のミロちゃんのことを

お構いなしなので

ミロちゃんが気付かない程度の抵抗、トラの足を噛んでるところです^^;

しかし、毛が多いのとトラはそういうことを気にするタイプではないので効果は0ざんす。

Img_7721

これは福島のるるちゃんの

お母さんが作って送ってくれたものです。

最初なんだか分からなくて

ネコの縫いぐるみだと思ってたんですが、

体を触ると少し固い部分がありましてなんだろーっと思って聞いてみたところ洗濯バサミなんだそうです。

こうやって使えるらしいです^^

顔は無いんですが、結構可愛いです。右の緑のは福島るるちゃんが着てたのと同じ布みたいなので

大事にしておこう~。

Img_7722

黒の前に濃紺を入れてみることにしましたが、

効果は無かったです^^

Img_7723

黒の留袖なんかは

黒の下に赤とか何色とかをかけてから

黒で染めると言いますけど

やはりこういうものでも下に違う色を塗ってから黒を塗った方が味わいが出るようです。

Img_7724

遠くから見るとツバメだなあ^^

Img_7726

何回か塗ってからペーパーをかけて様子をみます。

Img_7729

なんとなく味気ないので

少し色々な色を入れて

後からペーパーで落とすことにしてみます。

というところで時間切れ~です。途中休憩が多すぎるわいな。。

ピアノのレッスンじゃおまへんが、数日休むと手も体も中々元に戻りません。。

Img_7730

けだるい3人^^;

あ、

8月28日まで

千葉の佐倉市立美術館というところで平田郷陽展をやってるようであります。

人形の人間国宝で没後30年だそうです。

私は郷陽さんの人形が大好きですが本物は見たことありません。

今回もちと遠い~。

もっと近くでやってけれ~~。

というわけでお近くの方でお時間がありましたら観ると感動じゃないかなと思います。


にほんブログ村

ありがとうございます。