ツバメ 完成

降りました。

結構降りました。

ついでに涼しいよりも寒いくらいになりました。

ほっ。

セミもお休みか^^; 全然鳴きません。

ツバメが彫り上がったのでご紹介します。

Img_0527

全体がすっとした雰囲気で

清々しい感じがして

良いなと思うんですけど

顔は本物とはちょっと違うなあ^^;

ま、バードカービングとは

違うので一応自分なりの解釈のツバメということでお許しを^^

Img_0530

台座が案外良いのかと思います。

まさか電線というわけにもいかず、

どこかに留まらないとならないんですが、

スラーっとした感じにするには

がっちりした台ではいけませぬ。

タダの棒だと倒れるし、、ってことでこれなら倒れないし、高さもあるので丁度良いです。

本物よりもやっぱり童話の中のツバメみたいで(なにやら宝石でも持ってきてくれそうな感じで^^;)

可愛いです。

台座をつけたくなかったんですけど、

付いてないと両手でツバメを持って存在感を味わえるんです^^残念。

Img_7764

自分で彫ってると日々変化がみられないような気がするので

退屈ですが、

こうやって画像で見るとやはり進んでるんだなと^^

牙も思うような位置に植わらず、やり直しをしています。

二つあるので両方がある程度揃ってないといけないし、

先端はこれくらい離れたい。。などと色々な希望があるんでございます。

Img_7765

漆仕上げにする予定なので

こういう彫り目も綺麗ですけど

ペーパーをかける予定です。

全身像みたいですけど、実は半身です。

下半身の方は巨大になるのでカットしましたっ。

Img_7766

手の先もカットしてあります。

それらしき塊という感じです。

細かい細工になると漆では汚く仕上がってくるのでなるべく大まかな形にしようと思っています。

Img_7762

トラはヤだねー。

今までこういう子はいませんでした。

平気で器やお盆の上を歩いて

ついでに座っとる。

きたにゃいにゃ~。

サイズも丁度ピッタリじゃん。

(って違うだろ^^;)

 


にほんブログ村

ありがとうございます。