トナカイ

今日はトナカイを彫りました^^

角のあるものは厄介すね^^;

けど、彫りたくはなります^^

複雑な角を彫りたいとは思いますが

途中で折れたりして挫折しがちなので

毎回、今回は止めておこう。。という気持ちになります^^

トナカイの季節になると

毎年調べるんですが、、

トナカイという名前はアイヌ語です^^

そして

サンタさんのソリを引いてるトナカイは雌だそうです^^;

というのは

冬には雌しか角が無いそうです。。

 

しかし、サンタさんのソリのトナカイには名前が付いていて

みんな男名前だそうです。

とすると

去勢した雄は角があるんだそうで

そういうことになるらしいです。

 

と毎年調べて

毎年へえ~~~って^^

頭に角と帽子と帽子のボンボンと帽子のフィイクファーがありまして

入り組んでおります。

向かって右側はリースを浮き輪みたいに肩にかけておりまして

いちいち面倒くさいことを考えるものです^^;

襟元はトナカイの胸毛も魅力だし、

サンタさんの服のファーも良いし、、

ってことで、大きめのクルクルファーにすることにしました。

 

頑張って

雪だるまも別件で作りたいです^^

 

おしまい。

 

鳥のるるちゃんは最近元気で

随分長いこと具合がイマイチでしたが

やっと回復したような感じです。

回復すると元の悪い性格に戻りまして

ちゃぶ台返しをします。

 

今日も意味なく気に入らないと言って水をこぼしていました。

先月散々やられて下にカビが生えてしまったので

今は高床にしました。

クリップで留めていますが、

まあ意味ないです。

 

お茶碗に水を入れて置いてみましたが

出し入れの時にやたら噛みつかれるので痛いです。

厄介な鳥や。。

焼き鳥にしたるで!!

 

 

にほんブログ村 美術ブログ 彫刻へ
にほんブログ村

お手数おかけしますが

クリックして頂けると嬉しいです^^

 

この前つらつら歩いていたら

初めて見る花を見つけました。

爪くらいの大きさの地味目の花です。

 

早速調べてみたら

コウヤボウキだそうです。

名前は知ってるけど、見たことはないです。

岩みたいな崖に咲いてました。

こんな感じです。

 

もう目新しい花にお目にかかることもない昨今ですが、

新鮮な気分になりました^^

 

ありがとうございます。