日曜の木彫り教室

日曜のお稽古です。

 

Nさんの手の形の入れ物。

前回は体験でいらっしゃいました。

鍵とか時計とかの身の回りの小物を入れるそうです。

良く出来ています^^

沢山入りそうです。

 

Mさんのライオンキングのシンバか、そのお父さんだったか??シンバかな。。^^;

夫婦のセットにしますが

オスの方はタテガミが付くので大きくなります。

壁掛けになるかと思います~^^

かえって本物のライオンの方が楽かもしれないです^^;

 

 

というお稽古でしたっ。

 

急がないとね、、のトナカイ。

面白そうなんですが、

どこから彫っていいやら^^;

最近あちこちが入り組んでて難しそうなものを彫りたくなって困ります。

頭の体操かな。。

 

彫りよりも絵の方が怪しいので

頭の中に想像図を部分的と全体とに分けて思い描きます。

それを見ながら彫るので

目は中空を見てます^^;

 

お稽古の時は阿弥陀様を彫りました。

 

おしまい。

 

 

 

にほんブログ村 美術ブログ 彫刻へ
にほんブログ村

お手数おかけしますが

クリックして頂けると嬉しいです^^

 

ロウヤガキというそうです。

そうそう^^

よく秋の盆栽展に行くとあります^^;

 

老鴉柿と書くそうで

もっと熟すと黒っぽくなるので

鴉に見立ててるんだそうです。

なるほど~~~^^

 

ヘタの部分が長くて

羽付きのつくばねに似てるということで

ツクバネガキともいうらしいです。

可愛いと言えば可愛いです。

 

渋柿だそう^^

 

 

ありがとうございます。