ワンチが、、、

今日は5月の最終日でバタバタと忙しいのでしたが

夕方になってワンチのほっぺに穴が空いてるのを発見しまして

仰天!!!!

すぐに姪が(姪の犬)獣医さんに連れて行きましたが

皮膚に大きな穴が空くって割には

あまり問題もなく帰ってきました。(下に続く)

 

女の子の顔をほりほりして、、

傘の裏側も彫って

髪の毛に筋入れて

 

傘でほとんど顔は見えなくなりますが^^

 

そろそろワンちゃん。

サンゴちゃんです。

とっくに17才で亡くなってるそうです。

材料。

 

子供のコハクちゃんもすでに15才で亡くなってるそうですが

親子の図になります。

 

おしまい。

 

 

で、

ワンチは16.5才なのですが

口が大きく開けなくなっていて

歯石からの病気だと思いますが

痛いらしくて口に触ると噛みつくようになりましたのと

麻酔がどうかな?という年ごろなので

放っておきました。

 

というのも食欲は旺盛で

苦労しても完食するのです。

リンゴなども大きくても頑張って食べるので

問題ないのです^^;

 

で、今日は

何かかなり臭いということで

耳か、口か、、と色々気にはしてましたが

遠目で頬に赤黒く穴が空いてるのを発見しました。

おーーーーーーー!!!!!!!

って感じです。

 

若い頃に虫歯で頬に穴が空いた人の話を聞いたことがあるので

簡単に穴があくんだ!と思ってましたから

私は驚かなかったんですが、

姪はもう死ぬんだと思って大騒ぎになって

すぐに病院調べて連れていきました^^

 

一週間くらい抗生剤飲ませて

その後、そのままでもいいし、

抜歯して縫い合わせて終わりって手術でも良いそうです^^

案外簡単なのでまたビックリョ!

 

なにせ穴見つけた時もちゃんと食事は食べてましたし~~~^^;

 

で、久々の検査の結果、

ものすご~~く健康体で手術や麻酔もOKの数値だそうでした^^

そーーーーなのか!

犬は歯が無くてもどうってことないですから、、

今度は抜いてもらって

またもや元気になってもらうしかないね^^;

 

えへへ。

 

 

 

 

にほんブログ村 美術ブログ 彫刻へ
にほんブログ村

お手数おかけしますが

クリックして頂けると嬉しいです^^

 

赤もあるんだな~~の

ニゲラ。

種貰っちゃおう!

 

ねじばな姉妹^^

 

ありがとうございます。