生徒さん作品ご紹介

木曜のお稽古です。

Hさんの土偶完成しました。

今日は彩色をして塗ったのか塗らないのか分からない色になりましたが

木の時はもっと白っぽかったです^^。

テラコッタのような色にしたかったそうですが、

綺麗に彫れてるので樹脂的な感じになって逆に惜しい^^;

 

こちらもHさんの招き猫。

招き猫にハマったそうで、次回も招き猫作るそうです^^

 

Yさんのドーベルマン。

太めだったので私が痩せさせました^^;

こういうタイプの犬は雄雌がハッキリしてますので

姿の良い雄にしましたが

そうなると慣れない問題点がありまして

オブラートに包んだ会話で

どんな位置にどんなものを彫るか、、というような検討会がありました^^;

むずかしね。

こちらもYさんの十一面観音さま。

すっきりと細くなりましたが

横から見るとお腹の辺りから太ってるので

細くします。

ステキ^^

 

Sさんのお正月の少年。

じーさんに見えますが^^;

着物は難しいんだそうです。

襟の辺りが変なので

思い切って頭を落として

襟を作ってけん玉みたいに頭を乗せた方が良いと言いました。

頭は失敗すれば別に作れば良いのです。

すでに子供の割には頭が小さくなっちゃってます。

ついでに袴姿なのですが

袴の構造が分からず

ああでもないこうでもないと調べて分かりました^^;

前と後ろとでは大分造りが違うようで~~す。

Mさんの愛犬ちゃん。

両足の間の毛を作りました。

片方は止めて

片方だけフサフサにして

前に出てる感じにしたそうです^^

最近の毛は動きが出てきたので

前に作った毛が気になると思います^^;

というお稽古でしたっ。

 

ライオンです。

顔の輪郭に木目が入りまして

お面被ってるみたいです^^;

インディアンの羽の被り物みたいだと言われました^^;

確かに~~

おしっぽ^^

体と離れると折れやすくなるのでくっつけておきたいですが

もしかして離れるかも~~~~^^;

おしまい。

 

 

 

 

にほんブログ村 美術ブログ 彫刻へ
にほんブログ村

お手数おかけしますが

クリックして頂けると嬉しいです^^

 

うちに咲いてるコバノランタナ。

暑さにも負けず、あまり水やりしなくても大丈夫の花です。

しかも元は一本の苗を買っただけで

色違いまで咲いてて凄いのです。

散々咲いて冬にバッサリと全部切って捨てて

来年また沢山咲きます^^;

 

 

ありがとうございます。