木曜の木彫り教室

今朝は晴れてるのでビックリしました。

すでに晴れを忘れてる^^;

 

木曜のお稽古です。

 

Iさんの雲中菩薩さま。

毎度Iさんは凄いな!と思います。

途中うにゃらくにゃらと色々なことをおっしゃるんですが

最後はピシッと素敵なものが完成するのです。(まだ完成ではないです)

次回、ペーパーかけて完成です。

でんでん太鼓みたいな楽器がとても印象的で良いです。

すばらし。

こちらもIさんのカエル。

カエルとカメは魅力の題材です^^

何回彫っても可笑しい。

 

Kさんの金太郎クマ。

なぜかクマだけ彫ってます^^;?

金太郎が難しそうなので後回しだそうです。

へえ、、というかなるほど?というか^^

 

Hさんのインドホシガメ。

頭部を作り直しましたが

少し小さめでヘビっぽいので

また作り直すことになりました。

次は首の根本から作り直します^^

何回も作り直すのって上達して良いんです^^

 

Hさんのお宅のワンちゃんが急死されたそうで

肺に血の玉みたいのがあって(知らなかったそうですが。)

その血を抜いてもらってるうちに貧血になって死んじゃったそうなんです。

フレンチブルちゃんで、先月も他の生徒さんのフレンチブルちゃんが亡くなり

他の生徒さんのジャックラッセルテリアちゃんは同じように脾臓の中に血の玉があって

無事脾臓ごと摘出してお元気だそうです!

色々あるんですね。。。

 

Mさんの愛犬ちゃん。

耳の中を深くしました。

全体が深くなって濃い感じになってきたので

顔が弱くなってきました。

さあ大変^^;

というお稽古でしたっ。

 

雪洞。

なんとか知らない間に峠を越した、、みたいな雰囲気です。

真っすぐに立って欲しい^^

綺麗にしてから桟彫ります。

 

おしまい。

 

 


にほんブログ村

クリックして頂けると嬉しいです^^

望遠持って行かなかったことを久しぶりに後悔した私。

普通の場合、この位置ではカワセミに気づかれて逃げてしまいますが、

この時、カワセミ君は獲った大きめの魚を石に叩きつけて殺してるところでしたので

逃げてる場合じゃなかったそうです^^;

 

思うに、、、

カワセミはクチバシと同じくらいの長さの魚をよく獲るんですが、

大抵そのまま鵜のみにしているような感じです。

がーーー、

少し大きい場合、思いっきり石に左右から打ち付けて殺しておいて

お持ち帰りになることもあるような感じに見受けられます。

飲めないと判断するんでしょうか。

 

家に帰ればお腹を空かせた子供たちが、、、、、ってところだと思います^^

 

石にブチ充てる時の図は案外非情な感じでビックリですヮ^^

 

カサブランカ咲き始めました。

我が家のはとうとう消滅いたしました^^;

徐々に咲いてくれると良いんですが

一斉に咲くんですよね。

惜しい。。。^^;

 

 

ありがとうございます。