木曜日の木彫り教室

8月もやっと終わりになります。

すごーく長い8月だったような気ィします。

すでに8月の始めの記憶も遠いというか、、、

大変な時期乗り越えたんだな~的な気もします。

 

私のところの教室では

8月の夏休みが無く、

毎年8月を休む方は1人、2人って感じだったのですが

今年はやたら夏休みの方が多いな?と思って

どのくらいかと初めて数えてみたら11人でした。

おっすげっ^^;

というかそんなに休むほど生徒さんいるの???

とずっと生徒さん数を把握してない私でした(ポコッ)

 

8月最後のお稽古です。

Mさんの親子の仏さま。

今Mさんはそれどころじゃない忙しさなので

私が少しお手伝いしました^^

その間おしゃべりに花を咲かせていただきましたっ^^

そういう精神的なホッとすることも大事さ~~~~。

昔のお稽古みたいです。(昔のお稽古事はおしゃべりばかり^^)

 

時代によってお稽古も変わってきてて

今、若い皆さんは作りたいものが頭の中でキチっと決まってて

それをどういう風に彫るかのお手伝いをすればよいのですが、

昔は先生にすべてお任せって形が多かったんです。

 

段々に趣味といえども頭を使って色々工夫したり

先手を考えて彫る、、という風に変わっていくので案外面白いのです。

お任せでやってるのはそんなには面白くはないです。

 

Sさんのアフリカンバッファローの頭。

耳を考えながら作ってるところです。

角が大きいのに

耳も大きくて

下がボロボロしたような耳が角に押され気味に下がってる。。って感じです。

Sさんも私もバッファローが好きではありませんでしたが

なんだか色々調べてるうちに愛着が出てきて可笑しかったです^^;

この顔シリーズはこれで終わりなので

全部が組み合わされてる状態を見るのが楽しみです。

頭部が9つ縦横に3つづつ並んで

両サイドにカンガルーとキリンがいるのです。

思っただけでも可笑しいです。

 

というお稽古でしたっ。

9月は来てね^^

 

不動明王の色付け

こげ茶色で斑点つけました^^;

チーターも

色がイマイチ、白っぽいというか薄い黄色っぽかったんですが

赤茶を入れて元気がある色に(ちょっとだけ)なりました。

残すはシッポの柄です。

 

↓あまり見えませんが

チーターと同じ赤茶を入れました。

こちらの残りをチーターにも入れた。というのが正しいです!

 

これで黄土色を入れてペーパーかければ

運慶の色に似る予定です。

おしまい。

 

 

にほんブログ村 美術ブログ 彫刻へ
にほんブログ村

クリックしていただくと嬉しいです^^

お問い合わせありましたら、こちらからどうぞ!

お待ちしてます。

黄色いヒガンバナですか。

突然出てきて咲いて、面白いですね。

 

ありがとうございます。