おひな様完成

 

雪のおひな様完成しました。

お名前が漢字違いのゆきちゃんということで雪の着物です。

男のおひな様は夜の雪、

女のおひな様は明け方の雪だそうです。

言われればそんな感じにも見えなくはないかな??という程度ですが^^;

 

子供がいたずらしても壊れないように

細かい細工が無いものを、、ということで

一木からすべて彫りだしました。

いつもは頭部は別に作って植えています。

一木ですとどうしても首が太くなります。

太くならなくても良いのですが

顎と襟元の塗りが出来なくなるので(筆が入らない)

どうしても少し太めになっています。

雪ですが、

雪輪という古典のおめでたい柄を描きました。

着物にもよくある柄です。

今回は台も一緒で

漆を塗りました。

 

今日はダックス君です。

本物は太ってはいませんが

彫った方は少し太ってるので痩せさせました。

黒いワンちゃんなので

画像ではよく見えなくて

困りました。

目の下に一個白いほくろみたいなものがあるようなので

そこだけはバッチリです^^;

少しづつ似てきます^^

少し余った時間で生徒さんのフクロウの帯どめを塗りました。

 

おしまい。

たまにやってるトイレの順番待ち。

順番を待ってるように見えますが

ただ見てるだけのようで

後に続いて入ることはありません。

しかし、油断すると一緒に入ろうとするので

げげげ!!です。

なぜそうするのか全然分からない^^;

 

ホタルブクロ。

 

可愛いですね。

 

 

ありがとうございます。