刃研ぎ

いつも彫刻刀を買ってるところで

叩きノミを研いでもらいました^^

 

叩きノミはあまり使わないのですが

このまま埋没させてももったいないので

切れたら使うかな??と思って出しました。

 

結構新しいながら年期が入った色になっちゃって^^;

それぞれ作った刃物やさんも違うので歴史を感じちゃいます(涙)

 

叩きノミはお尻のところに金具が入ってます。

金具がないと叩いて木の柄が崩れていきます。

 

ところがほとんど使わないで置いておくと

木が痩せて金具がブカブカして

使う度に外れてしまいます。

 

ということで金具取り替えてもらいました^^

今まで付いてた金具も味わい深くなっていて

何かに使えそう~ながら何にも使えない。。という感じで

捨てるのももったいない、、などと思えるものです。

アクセサリーに良いと思うんですけど。

着物の色入れてみました。

男は青っぽくなる予定ですが、

とりあえずこげ茶っす。

色々色を入れてから

雪輪って柄を入れます。

雪の結晶と言われてましたが

雪輪の方が似合うと思うので

変えていただきました^^;

ともあれ、良い色が出るまで

何色でも重ねます^^

余った胡粉でダックス君も塗り始めました。

色が入ると急に活気でます^^

 

おしまい。

 

 

ベランダの花や葉がペロリと無くなっていて

あれれ??と思って毛虫や青虫を想像して探しましたが

いない!

いないということはヨトウムシかな??と思って

夜中に懐中電灯で探したら

いたいた^^;

大きいのがせっせと食っている~。

 

ヨトウムシは夜に食事する青虫みたいな芋虫です。

昼間はその根元の土の中でCの字になって寝ています。

寝てる時は土色というか黒っぽい色で寝てるんですが、

 

夜中に食べるのにさ、、

食べてる時は緑になっていました。

真っ暗な中で緑色になる意味あるのか??????

なぞーーーーー。

 

 

 

もうホタルブクロなんですねえ。。。(夏)

 

 

2006.2~2015.4分のブログの画像が失われてしまい

見ることができません。

残念ですが、戻らないと思うので悪しからずご了承ください。

 

 

ありがとうございます。