阿弥陀ほり

今日も阿弥陀さま彫りです。

 

顔も少し彫ってみました。

 

なんと言っても私は顔を彫るのが好きなので

顔彫る時が一番楽しいです。

顔は鼻から彫ります。

鼻の高さを決めておかないと

いつまでも高低差のバランスがわからず

他の顔の部分を彫りつづけないといけないからです。

鼻が決まれば

おのずと他の部分の高さも動けなくなります。

 

 

もう少し顔面を奥に下げてもいいんですが。。。

衣とか手も。。彫りました。

すぐにヒダを彫り始める方が多いのですが、

ヒダは最後の方で大丈夫です。

衣の上のヒダなので

言ってみれば大した問題ではないと思います。

ヒダが好きな人は結構多いです。

 

 

肩から下の両サイドのラインをどうしようか

考え中です。

ストレートでもいいんですが、

少し肘辺りでふっくらさせて

下の方でキュンと絞ろうかな、、と

考えてるところなんです~。

阿弥陀さまは直立の姿勢なので、

さあ、、

タイトのスカートにしようかしら、、

フレアがいいかな。。

などと考えるのと同じに

衣も色々考えられるんです。

ちょっと小太いすが

実際に触るとこのくらいの太さの方が

愛情を感じるというか、、、

温かみを感じます。

もう少し細くすべきか^^

 

おしまい。

 

お昼にマッサージ行ってて

四つん這いになって家の中を歩くのが良い。。。

と言われて

へっえ~~~~~^^;

とビックリしてきました。

そういう競技もあるそうです。

基本動物として四つ足で動くのは理に適ってるんだそうです。

さあて、やってみるか^^;

 

やってるところ見られたら

しかも上手くやってたらヤバイっす^^

(ちなみに膝をつくんじゃなくて手の平と足の裏の四つん這いだそうです^^;)

 

珍しいす。

キングサリ。

信号で長く待たされたので

初めて発見しました^^

綺麗です。

 

白い一重のバラ。

こちらも綺麗です。

 

ありがとうございます。