ドリルで

明日までに完成しないと間に合わないので

今日は必死にやりました^^

 

チョーーこわのドリルを使って穴開けます^^;

いつもの充電式と違って

一瞬で開くんですけど

持ってるものが回転しちゃうことも多いので

すごく怖いです^^

幼稚園のお子ちゃま達が

撫でるというので

丈夫に接続しておかないといけないです。

首もこれなら折れない^^という太さにしました。

穴を少し斜めに開けたので

真っすぐ開けるよりもビクビク感があります。

体の方は真っすぐなので怖くはないですが

少し小さいので抑え込みが弱くていけません^^;

 

首に時間かかり、、

台座と体にもまた時間かかって

ほぼ一日がかりで接続部分出来上がりましたっ^^

 

夜に彩色する部分をやって

明日は全体に保護塗料を塗って

一晩乾かさないといけないので

それから出荷します^^;

男の子とも女の子ともとれる中間になりました^^

噴水も効果的です。

いつものアオサギ君は

そういう時期なんだそうで

突然この日を境にいらっしゃらなくなりました^^;

他の皆さんも同じように突然でした。

また来るのよね^^

色々な色の花が咲く桃。

実のならないハナモモですね。

タンポポが沢山咲いてました。

タンポポ見るのは幸せな感じがします。

他にクローバーとかツクシとか

レンゲとか、、

まあ、幼い頃の記憶ってことになりますか^^

レンギョウ。

黄色が賑やかです。

この桜は終わりかけですが、

木の下に入ったら

ものすごく良い香りがするのでした。

美味しそうな香りです。

ハチミツみたいな、、、、

で調べたら

大島桜らしい。

香りが良いものがあるそうで

桜餅とかアイスクリームの香り^^って書いてありました。

どちらにしても食べ物の香りなんスね^^;

 

段々にソメイヨシノは人気が低下してきてるような気がします。

なんたって寿命が短いのがいけません。

木なのに60年はないよね~~~~^^;600年はいってほしい。。

盛りは良いですが、終わりがけが汚いということで

確かに!

見る気がしないです。

その点山桜などは終わりがけも葉が美しく楽しい気分にさせてくれます。

 

 

・・・・・

石田ゆり子さんのインスタグラムを見てたら

4年前の4月1日に前に飼ってたワンちゃんが亡くなって

その時丁度映画の撮影だったので辛い思いをした。。

ということが書いてありました。

その映画が「悼む人」で

私が木彫りの場面で撮影協力した映画でした^^;

 

で、関係ないですが、

その時に私の担当?は平田満さんでしたが

その奥さん役が大竹しのぶさんでした。

小道具の人が大竹さんの友達だから、、って

紹介してくれました。

 

でご挨拶をしようと思って

お顔を見たら

ものすご~~~~く具合が悪そうだったので

なんとなく見てはいけないような気持ちになりまして

簡単にご挨拶して離れました。

 

髪の毛もガサガサで顔色も悪く痩せていて

どこか悪いんだな?と思いました。

 

そしたら

その日は丁度ガン末期で吐血する撮影の日だったのでした。

しかし、朝まだ化粧などの準備をしてない時間帯なのに

すでにその役の状態になっていて、、、、

後から考えると

凄いなーーーーーーと

思ったのでした。

 

今観てると

やはりお元気そうなので

役作りだったんだなあ。。と^^

 

 

花が終わったので捨てようと思ったのに

また蕾が出てきて咲きました。

偉いっ!

捨てないで良かった^^

 

次は無いと思いますが

今度はベランダに植えて

来年も葉だけ・・・・になって

また抜いて捨てるんだろうなあ。。。。^^;

 

 

ありがとうございます。