七草粥

今日はもう七草粥ですね。

明日は成人式。

お天気悪そうで着物大変そう~^^;

今日のお稽古はIさんお一人でした。

蔵王権現。

すごくゆっくりではあるんですが、

丁寧な造りなので

段々立派になってきて感激しました。

更に顔がご本人にそっくりになってるので可笑しかったです^^;

ねこちゃんの蓋物も。。

中の刳りが大変なんですが、

真っ白に塗る予定だそうです。

良い作品になるでしょうねえ~^^

市松人形はいよいよ塗りに入りました。

と言っても明日からは立雛作ります^^;

シブい色を塗りました。

素鼠という色で

鼠よりは茶色に近いような感じです。

ぼかしにしたいので

全体に濃い色を最初に塗りました。

 

同じ色に白を入れて

斑点を入れました。

斑点はまだまだ入れますが

帯も塗って様子みました。

帯は赤くして吉祥文様にするつもりです^^

 

 

朝、少し日曜美術館を観ていたら

中島千波画伯の筆遣いが悪いと

るるちゃんがやたら噛みついてました^^;(ふとどきもの^^)

夜の放送だと来週になりますね。楽しみ^^

呉越同舟。

 

この人たちはほとんど近くに寄らないのですが、

なぜか同じ布団で寝てました。

温かいのね^^

昨日、

通過するつもりだったんですが、

お墓参り行きました^^;

そしたら暮れの残り?の蕎麦売ってたんですが、

なんとお寺の蕎麦なんです。

そして後ろにお坊さんたちが楽し気に食べてる写真が^^

やめて~~~^^;

 

お坊さんたちは

同僚を呼ぶのに

「小林く~~ん!」と呼んでいた。

え!!??

ちょっと違うでしょ^^;

 

 

お墓参りには興味がない私ですが、

行くとなにやらスッキリした気分になるので

不思議です。

信心深い人になりそう~^^

 

 

ありがとうございます。

 

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村