アマガエル、完成

Img_5620 頂いた桜が咲きました^^

桜の花ってなんとなく心ウキウキ

させてくれます。

不思議です。

Img_5621

今日も黙々と雛人形を彫りました。

Img_5622

この辺りはやたら速く出来るんですが、その後遅くなるので

やっぱり1か月近く

かかるんです。。。

まだ顔無いし^^;

Img_5624_2

Img_5625

右はおびなです。

着物の構造とか

手の置き方が少し違います。

Img_5628 てなところでなぜかめびなが大きくなってしまってる^^;

でも大分形になってきました。

それじゃあウサギも彫るか。。ってことで少し彫りました。

Img_5629 Img_5630

なにやら分かりづらい画像ですが、

それでも嬉しげに

転がってる様子であることは

分かります^^;

自分で間違えちゃいけないけど

笑い転げてる訳じゃないです。相撲取って負けたところでした^^

Img_5626

今日は生徒さんお一人でしたっ。

久しぶりにSさんの馬です。

皆さんでラクダだ駱駝だと

言ってますが、

馬です^^。

四足物も足を彫らないことにすると

だいぶん楽です。

この馬も中々味わい深いものなんですがなんたって出来上がるのは

いつのことか・・・・・

というスピードです。

早く塗るところまで行ってほしいものです~^^

今日はアマガエルをご紹介させていただきます。

Img_5582

年を取ったら取ったなりの

しっとりした良いものが

出来るようになるとといいな~。

と思うのです。

奇抜さの無いなんでもないものを

なんとなくいいなあ。。。と

思うようなものを

作ってみたいものです。

けど、中々ね。いけませんや。

Img_5583 小さな桐箱の中に

綿を入れてその上に

こんなのが入ってる。。

なんてのを

タマに覗いてみてニマニマして

また蓋をする。。

という宝物の感じってのも

良いです。

そういう気分のものなんです^^

Img_5587

表側は日本画絵の具で

塗ってますが、

裏は漆塗りです。

彫りめを生かしてます。

Img_5588

こういう彫り痕ってのは

綺麗に並んでると

面白くないです。

こういうのって彫る人によって全然違います。

とっても味わいがある彫り方を

する人がいるんですよねえ。。。

そういうのって何なんでしょうか。

ぎりぎり乱れた感じでスピード感やまとまり感があって、、、と色々な要素が含まれてるのが

面白いです。

こういう彫りで何か作っても良いですねえ。。

サイズは縦横7センチ、高さが4センチです。

手の平半分ってなサイズです。32、000円です。

一応予約済みになってるような感じです。確定ではないかも。。。

カエルは何回でも作ってみたい題材です。

でもトカゲも作りたいです。

こういうものは小さいのに良く出来てますもんねえ^^

自然のものは偉大だー^^

明日はカメでっす。


にほんブログ村

ありがとうございます。