8月18日

今日も期待に反して暑かったですね。

来週もずっとこの暑さだそうで、

バナナも成るようになった。。とニュースで言ってました。

鎌倉へ行くとなぜかバナナの木がある家があるんですが、

小さな実はつくのですけど食べるサイズまでにはいかないので

ヒジョーに残念ですが、

これが木で(本当は草、、)黄色く熟すまでなったら嬉しいじゃないですかあ。

うちでもバナナ植えてみよかな。。(土地がないじゃないか^^;)

しかし、バナナくらいのことでこの暑さを我慢するわけにはいきませんが、

暑さはどうにもならないのでついでにバナナを作るくらいの楽しみがないといけません。

そういえば、

うちには実のつかないシークワーサーがあります。

花も咲かない。

これも咲いて小さな実が沢山付くようになるやもしれん。

抜かないでおいて良かった^^

Img_3896

Kさんのねこちゃんです。

目が大きくなりすぎたので

この後、ちょっと小さくしました。

目が大きいせいか

仔猫みたいになったので

仔猫にすることになりました^^

触り心地がとても良くて

愛らしいですよ。

次回完成ですね。

Img_3899

こちらは奥さんの方のKさんの

ネコちゃんです。

こちらも次回で完成ですね。

ちょっと左上を見てるところが

難しいです。

大体、木の目が

縦に通ってるので

ちょっと斜め。ってのは

難しいんです。

ちょっと斜め、ねじれ、みたいのはもっと難しいです。

木の目の方が強いのでねじれが勝手に直っちゃったりします。

Img_3897

こちらはSさんの仏像です。

今風の小顔で足の長い感じの

仏像です。

なんとなくカッコよくなりそう~。

私が作ってる仏像よりも

木取りの段階ではずっと良いものになる予感がします。

羨ましー。

昔と同じものを作るなら

昔の方が良いわけですから、

少しは今作ってる意味みたいなものも

欲しいですよ。

今置きたいような仏像にしたって良いじゃないですか。という気持ちがあると

気分がずっと楽になります^^

Img_3893

私の仕事です。

一番下の台座を作ります。

と言っても丸く切るだけですが^^;

Img_3894

機械で丸くしてないのだから

手間かけた風のものに

しないといけないので

回りも

手で彫った刀の痕を残します。

上下の部分も一通り削る予定です。

Img_3895

こちらは同じように見えますが、

光背です^^。

余ってた皿の材料があったので

再利用しています。

中を全部抜いた丸だけになるので

多分弱いと思うので布でもきせようか、、と思ってるところです。

元々の見本は金属で出来てるようでした。

木で細くすると心配だし、

仏像に限らず、一部が壊れたものってそのままお蔵入りになりそうなので

なるべく壊れないように作りたいと思います。

私が生きてるうちに壊れればすぐに直せるけど、

死んじゃったら直せないもんね~。

Img_3901

こんな風になる予定です。

丸があるのと無いのとでは

随分感じが違うもんなんだなあ。。。

これからは細部の調整などに時間をかけるので

チマチマした仕事になります。(今までもチマチマしてたけんど、、、)

仏像の体が少し左側が高いのでそれも直さなくちゃいけないし、

台座同士がガタピシしてるのでピタッと合うまで頑張らねば。。(ウソっぽい^^;)


にほんブログ村

毎度ありがとうございますhappy01