つくつくぼうし、、、、

 
朝雨戸を開けたら、ポロリと手の中にセミが落ちてきた。
まだ生きてるようだったけど、
とりあえず、時間の問題のような気がした。
Dscn2537
私の好きなHPの中に
セミは死骸でも美しく、
その美しさを皆さんに知ってほしくて、死骸の絵も描いてます。ってのが
あった。
そこに描いてあったクマゼミの死骸の絵は美しかった。
おお、、、、
私は死骸の絵は描かないと思っていた。
なんでそう思ってるのか解らないけど、、、、、
もちろん、自分の勉強の為のデッサンとしては
死骸の絵は結構描かれている。
でも人に発表する絵としてはあまり描かないんじゃないか、
見た人も気持ちよくないんじゃないか、、と思っていた。
けど、そういう気持ちを一変させるような
綺麗な絵だった。
日本人としての固定観念ってのがあるんだな~~。
そう思うことって多い。
昔は、椿の花なども彫らないと言われたものだ。
花がポロリと落ちることから
首が落ちる、、、といって縁起が悪いということなのだ。
今ではあまり言われなくなったけど、
そういう日本人の常識ってのが結構あるものだ。
知らない間に、そういう路線を巧く生きてる私なんだなあ、、、、
 
リンクにも載せてる、アメリカの根付けを作る人のHPがあるけど、
それを見ると、人種の好みの差というのが良く解る。
芋虫が多い~~~!
日本で、芋虫を彫っても、売れる見込みはないし、
人気もないと思うのだ。
しかし、現実の自然には芋虫は多い。
それを完全に無視してやってるんだもんね。。。
芋虫の美しさ?を理解してるだろうか。
やっぱりしてないなーー。
そろそろ固定観念から脱却しないといけない時代になってきてるかもしれない。
小さい頃に入った感覚を白紙に戻すのって結構難しいものだ。
若い子になんで?と聞かれて、こちらこそなんで?と聞き返すこともあるもん。。
いつもクリアな頭と目で見てみたいものだ。