生徒さん作品ご紹介、手鏡

いよいよ7月ですね。。。

7月2日はネコのみろちゃんの誕生日ですっ^^

何かするんですか?と聞かれました。。。(汗)

何もしません、、^^;

みろちゃんはドライフードの他にはブロッコリーしか興味がないので

ケーキを買ってきても喜ばないと思いますね。。

お稽古のオヤツの時間にテーブルに上って、

あ、、、と思うのですが、お菓子には興味を示さず、、

ホッとしたのも束の間、、お茶に手を突っ込もうとする方が興味があっておいおいっ!

危ない危ない^^;

みろちゃんもやっとこ一年かあ~~としみじみと振り返ってみますが、、

一年にしてはやジーさんみたいな雰囲気もあり、、

お腹にはトロトロのお皮膚が下がっていて、、

どーーしてこうなるの??????とすっげ疑問ですョ。

まるで前にものすごく太ってて、それが急に痩せたみたいな雰囲気なんです。

姪がお風呂に入れて

お腹にピチャピチャとお湯をかけて濯ぐ時にお腹なのか毛なのか水なのか

分からないって言うんですけど、

どういう意味か分からなかったんですよ。

今日触ってみるとなるほどお腹から遠くにやたら柔らかい皮膚があって

それが湯葉みたいにトロトロでとても皮膚とは思えない^^;

なんでこんなにダラしなく太ったんだろーー????

自分の腹でないながら、妙に恥ずかしい気分になったりして。

普通にメタボ腹です。。ガッカリ^^;

001

皆様、、日本橋などに行かれますか?^^

今日から15日まで日本橋、丸善4階で仏像展をやっていて

これに一点参加しておりますので

そちらにおいでの節はお立ちよりくださいませ^^

仏像展って書いてある右側の仏像がわたくしめの作ったヤツでございます。

梱包して送る段になって、、

左手で持ってる蓮華が壊れるんじゃないか??という不安をもちまして、、

ついでに最も壊れる心配のあるお中元時期と重なっていますがな。。

こりゃヤバいかな??と思ったのですが、

何も言ってこないので壊れてないのかもしれませぬ~~。

普通は梱包の時は手から外して別に包んで送るんですけど

あれよ!

手の上下から別々にくっついてるので外れないんじゃ~~ん^^;

て、ことで梱包に苦労しました。

そしてついでに間違えて作った桐箱でございましょ?

もう入れにくいったらありゃしない^^;

私は銀座や日本橋なんて自慢じゃないですが、18才の頃に行ったきりで^^;

どんなところになってるか、、浦島ァ太郎で全然わかりませんし、

だから当然、この仏像展もどんなものか全然知らないのですけど、、

一応探偵してきてくれるって人もいるので^^;

楽しみにしております。

生徒さん作品ご紹介、

Gさん作、アザラシ手鏡。

008

003

アザラシ一筋のGさんですが、

この前の姫鏡と一緒にこちらの手鏡も作られましたっ。

姫鏡も手鏡も色々な賑やかな色にしたいというご希望でしたが、

漆で塗り分けにすると

案外綺麗に仕上がらないし、、

お値段はものすごーく高くなるので

思い切って黒一色に塗ってもらって、その上からアクリル絵の具でご自分で

加色する。。ってことにしました~^^

小田原からいらしてるSさんのご紹介くださったアクリル絵の具のお陰で

もういろんなものに自由に加色できるようになって

楽しいのなんのって^^

このアクリル絵の具はジャパネスクカラーと言って

普通のアクリル絵の具と比べてぐっと渋い色合いで

ついでにあのアクリル絵の具特有のギラギラとした艶がない。。

多少のザラつきもあって中々風情があります。

本来なら漆の上に塗る場合もサンドペーパーをかけてから塗るのが良いのですが、

ま、そういうことをしないで

数回塗り重ねてみました~。

ま、漆で塗ってもこれだけ細かいとあまり綺麗に塗れないんですよね。

平らな部分に色をつけるんじゃなくて

彫ってある上に漆を塗って、その上に塗るんですから。

色の好みはそれぞれですから良いんですけど、、

どこまで塗ってよいのかどこで止めるか、、その判断が難しいです。

というのも、黒い部分の塗りが綺麗なので

その部分をあまり失いたくないって気持ちもあったりして。。^^

ということで

水面の顔を出したアザラシ君と

ヒトデや巻ガイ、水玉と渦巻きっていう海繋がりの図案ですっ。

アクリル絵の具がどういう風にはげてくるのか楽しみ^^

それともはげないんだろか??

ま、普通の手鏡ではお目にかかれない絵柄で

まったく面白いもんですよお~~~^^

人の好みってのは色々ですね~~。。