生徒さん作品、立ち雛のご紹介です。

とても寒いですね。

よく降りますしーー。

お雛祭りまであと数日なので

早めにご紹介しておかなければ、、、と思っています~^^

Img_5381_2

Iさん作、立ち雛です。

ちょっと暗めに映ってますが、

実際は紫がきれいです。

末娘さんがお嫁に行かれるお祝いに作られたものです。

こういうお祝いも良いですね^^

次の年にすぐに女の子が生まれたりして~^^;

もう一回作らないといけないですねっ。

立ち雛は飾りやすいです。

おおげさじゃなく飾れるので場所も気にしなくてよいです。

しかし、立ち雛の場合、金を多く使います~。

今回も一グラムを全部使ってしまいました^^;

純金です~^^。

別に純金を使う必要はないですが、

一度純金を使うと他の金が貧相に見えたりするんですよねー。

というわけで金だけでン千円分塗り込んでありますよ^^

しかし、金はなんとなくゴテゴテしてて厭味な感じもするので

上から汚してあるんです。

焦げ茶色を使ってムラを作っています。

秀吉みたいになるといけないですから。。。^^;

ひっそりと大人の趣味の立ち雛ですね。

娘さん喜ばれるでしょうね~~^^。