むしあつっ。

今日はなんとも蒸し暑い日でございました。ついでにやたら風も強かったです。

s-IMG_8141.jpgひとひら仏ちゃんの頭の具合がちょっと気に入らなかったので

他の木で彫り始めたら、ヒノキの油分が出て、こりゃダメだ。と更にもう一個彫り始めたら

今度はワレみたいな形跡が見えるので、怪しいものは使わないのが良い。ということで

運の悪い日でありまして、結局は元の頭に戻ったのでした。時間のロス~^^;

運悪いついでに、

注文主さまに送った雛人形の外箱に内箱の一個が入らない。。ということでした。

がちょ~~~んでございます。

設計は苦手ですが、

少し出来てるものを土台に来年と再来年と、、と先の物まで計画設計してすごく心配ではありますが、

やっぱり間違ってたんだあ~^^;と。

しかし、失敗も慣れてくると対処も上手くなり^^

ささっと一番安いやり方で上手くクリアできるような案が出たのでめでたし。。。(まだ早いか。。。^^;)

と、更に、

三人官女の顔が去年作った雛人形よりデカい。。。sweat01とのこと。

私はもうダメですヮ。。。。。

直します^^。

 

と色々あっても驚かなくなったのは良いのですが、色々あるのも良くないことで

頭の中は大分やられてるようです^^;長生きしたくないわあ~。

s-DSCN4404.jpgものすごく暑いのにペッタリとくっつくミロちゃん。ネバ~としたまなざし^^;

s-DSCN4408.jpg手に乗るのも足の裏に乗るのも同じ。。という訓練をした黄色。

これなら両手で仕事が出来て、足の指で遊んであげられるのだ^^

(写真撮るなら足の裏の角質を綺麗にしないといけないのだ。)

足の指を動かして遊んでやるとチュッチュッと喜んでるんですが、突然足に噛みつくので止めてほし^^

s-IMG_8143.jpgお稽古です。

Mさんの干支の馬。

色々作りたい中に来年の干支も入ってたので、間に合うかなあ~?なんて話をしていましたが

切っただけですでに馬だと分かる状態になって、間に合うどころかもう出来上がりみたいな雰囲気です^^

チャグチャグ馬っ子みたいにするそうです。

s-IMG_8144.jpg同じくMさんの手の平仏さま。

象に乗ってる普賢菩薩と、一番無難な阿弥陀如来だそうです。

象がね~~~、難しいだろうと思って半身にしてみました。

s-IMG_8147.jpgYさんのお人形を持つお人形。

手で大分手こずっているようで、同じような手が沢山出来てました^^

残ったのは千手観音にしたら良いかな。

で、この人のバランスが長い人なので、手も袖の中に埋め込むのが中々難しい作業で

更にお膝の上にちょっと置きたいところですが、そのように思う形にはならないもので、宙に浮きます。

もう浮いちゃったものはしょうがないのでそのままを利用して持ち物を考えるしかない。という柔軟な態度で接するのが

一番かと思います。

首もやや虚弱な感じなのでなんとか直すように工夫してるところです^^

s-IMG_8148.jpgその点、こういう人は気楽かというと、それはそれで色々な問題があるけど

可愛い。

こういうのが廊下などにちょこっといるだけで嬉しくなります。

s-IMG_8152.jpg海の女^^という感じのSさんのイルカです。

他にマンタも作ります。

背中のカーブがイルカになってるので楽しみです。

イルカは体全体が筋肉もりもりしてるので、そこら辺も彫らないと動きは出ません。

知ってる以上はバッチリ彫らないと自分自身が納得できないと思う~^^

s-IMG_8153.jpg今日は回り道をして元に戻ったという蒸し暑いだけの日でした。ガクッ。

台風はいずこへ?

 

ありがとうございます。


にほんブログ村